稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

最高に美味い焼肉のカロリーと焼肉の誘惑の対処法

   

自分へのご褒美としてたまに食べる焼肉は最高だ。焼肉といえば美味しいお酒やご飯などと一緒に合わせて食べることが多いが、焼肉のカロリーを気にした事はあるだろうか?

ランチなどで食べる一食分にはメニューにカロリーが記載されている店が多くなってきたためカロリーの管理は容易に行える。しかし焼肉は話が別だ。

そう、焼肉という食べ物はカロリーが表記されていないため、自分が一体何カロリーを食しているのか分からなくなってしまう食べ物なのだ。

脂の乗った美味そうな肉と焼肉という食べ方はダイエットの敵なのか味方なのかという事について今回は調べてみたいと思う。

焼肉は基本的に高カロリーな食べ物

牛

焼肉は超ヘルシーでダイエットの味方だよ!と考える人はいないと思うが、焼肉という食べ物は基本的に高カロリーのジャンルという事を覚えておこう。

ところで、あなたは焼肉に行った際に何グラムの肉を食べるだろうか?多くの人はこの質問にを正確に答えられないはずである。それはなぜかというと、多くの人はグラム数ではなく値段で注文するからだ。

そのため自分が焼肉へ行った際にどれだけの肉を食べるのかという事を把握しなければいけない。気になる平均的な消費グラム数は男性で300~400グラム。女性で200~300グラム程度といわれている。

部位によって異なる焼肉のカロリー

馬刺し

100gで100Kcal~200Kcalの部位

焼肉はなぜ太りやすいのかというと、太るための要素である脂質が多いためである。焼肉を食べる際にはこの脂質が少ない部位から初めに食べておくとカルビなどの高カロリー部位の食べすぎを減らす事ができる。

100gで100Kcal~200Kcalの部位

  1. 牛肉レバー 130Kcal
  2. 牛肉はつ  140Kcal
  3. ホルモン  160Kcal
  4. 牛肉ミノ  180Kcal

100gで200Kcal~500Kcalの部位

焼肉といったら王道のカルビだ。おいしいものはカロリーか高いと言われているように焼肉での人気メニューはどれもカロリーが高い傾向にある。ダイエットをしているのなら工夫をして食べたい部位を紹介する。

100gで200Kcal~500Kcalの部位

  1. ハチノス  200Kcal
  2. 牛ロース  240Kcal
  3. 牛リブ   260Kcal
  4. 牛タン   270Kcal
  5. 牛小腸   280Kcal
  6. 牛ギャラ  330Kcal
  7. 牛ハラミ  340Kcal
  8. 豚バラ   380Kcal
  9. 牛肩ロース 400Kcal
  10. 牛カルビ  500Kcal

焼肉で太らない食べ方なんてない!

メタボ

ダイエットをしている人はどうにかして焼肉を食べても太らない方法を調べる人が多いと思うが、どの方法も気休め程度にしかならないのだ。

中には食べる順番を変えるだけで太らない!と豪語している情報もあるが、胃の中に入れれば食べ物は均等に消化される訳であって食べる順番を変えても意味はないのだ。

では、ダイエット中に焼肉に行った際に太らないためにはどうすればよいのか?という事を考えてみると2つの答えを導き出す事ができる。

それは潔く焼肉を楽しむか、肉を食べずに低カロリーの野菜などで腹を満たすか、ということだ。焼肉は高カロリーということはしっかり覚えておいて欲しい。

ダイエット中に焼肉に行く事になったら

宴会

女性の多くは太る事に対して恐れを抱いている。そのためダイエットのため昼食などのカロリーを考えて少量に留めている人も多いだろう。

しかし、会社などの飲み会ではダイエットを理由に食べないなんて事は許されない風潮がある。食べないと社員から村八分にされ、翌日にはダイエットの噂が広まっているなんて悪夢もあるかもしれない。

ダイエット中に焼肉へ行こう!と意気込む人はめったにいないだろう。そこで会社や友人などの誘いで食事に向かう人にむけて極力食べずに済む方法を教えたいと思う。

カロリーの低いものをつまむ

あの人ぜんぜん食べていない…を回避するためには、不自然にならない程度に箸を動かす事が重要だ。箸を動かしていれば特に誰も不審には思わないのだ。

焼肉店には野菜の盛り合わせのメニューが豊富に取り揃えられている。まずこれらカロリーの低いものを中心に食べていく事を心がけよう。

お酒は程々に

焼肉にはおいしいお酒が飲みたくなるものだが、ダイエット中には控えたほうが良いだろう。特に食前に飲んでしまうと食欲を促進してしまうので注意が必要になる。

といっても宴会などでは注いでもらったお酒に一切口を付けないというのは失礼に当たるので、注いでもらった場合などには少量だけ飲むようにしよう。

お節介には食べれない事を告げる

焼肉へ行くと必ず一人いるのが、もっと食べなさいお節介である。これはあまり焼肉を食べていない人を発見すると肉を次々と皿へ移してくれる親戚のおばちゃん的な人だ。

このお節介のペースに乗せられてしまうと、あなたは確実に太ってしまうのだ。そのためこれは回避する必要がある。その方法はお節介人にはダイエット中である事を告げるということだ。

お節介人は悪気があって肉を皿に移してくるのでは決して無い、あなたが肉を食べていないことに対して損をしないようにお節介を働いてくれるのだ。

その場合は「ダイエット中で食べたいんですけどねぇ」と気分よく断る事が重要だ。体調が悪いと等の断りだと余計に相手のお節介モードがヒートアップしてしまうからだ。

ダイエットは頑張り過ぎないのがコツ

食欲は人間の3大欲求の中の1つである。そのため無理にダイエットを頑張りすぎると拒食症などの食を楽しめない病気になってしまうこともある。

せっかくの焼肉を食べる事ができるチャンスを逃すのは勿体無いではないか。そのため日ごろダイエットを頑張っているのなら1日ぐらい食べても良い!という開き直りも必要だ。

 - カラダ