ブログ運営

ブロガーは「無職」という肩書きを有効活用して世間をおちょくってやればいい

WEB上で独自のコンテンツを生み出して稼いでいる人は、会社員であったり学生であったりする人もいると思うが、それを専業としている人は「無職」なんですよ。

とくにデジタル音痴な人と職業について話し合う機会がある際に、WEBでコンテンツを作って稼いでいると言っても理解されない事が多いんですね。

特にブロガーなんてものは社会的地位も確立した職業名もありませんから、人から見たらただの無職なんですよね。しかし無職に対する風当たりは逆に考えると結構面白いんですよ。

リアルの無職はお金も特にありませんし、結構ピンチな状態におかれることもしばしばありますが、WEB上でコンテンツを生み出して画面の奥には多くのユーザーがいる人は結構生活に余裕が生まれ、無職という肩書きを楽しめるようになるんですよ。

リアル無職時代は引きこもるしかなかった

人生の中で一番楽しいといわれている10代後半、私はリアル引きこもり無職だったわけですよ。このリアル無職ってのは人から引きこもりや無職といわれる事が恐怖なんですよ。

その理由は「つまらない人の基準に合わせたプライド」があったからなんですね。私が無職の引きこもりになるはずがない。ニートになんてなるはずがないというつまらない考えに縛られていた訳です。

今思うとこれってほんとうにもったいと思うんですよ。「無職」や「ニート」という肩書きを持つことの出来る人はレアなんですよ。こんな体験できませんよ普通のつまらない人間には。そして無職は本来、人生で好きな事ができる光華な時間なんですよ。

ブロガーは「無職」という肩書きをフル活用すべき

私は無職やニートという肩書きは「世間をおちょくるためにある肩書き」だと思っている訳ですよ。そして、無職という肩書きは人に結構ウケます。ガチガチのエリートの話を聞くより、無職になった経緯などの方が、酒の肴になるんですよ。

そのため特に無職と大差ないアフィリエイターやブロガー・フリーランサーは無職という肩書きをフル活用すべきだと私は思うんですよ。えっ職業?無職だけどってね。

関連記事

  1. ブログ運営

    会社員が副業で確定申告をする際の全手順を丁寧に解説

    会社員がブログやアフィリエイトサイトなどで収益を順調に上げてい…

  2. ブログ運営

    chromeに実装される広告ブロック機能についての真意

    現在パソコンでのインターネット閲覧のブラウザーで首位を獲得して…

  3. ブログ運営

    月間数万PVあるブログ運営者が身バレを気にしてるってプロ意識が無いんじゃないの?

    ブログなどのサイト運営を行う際には注意しなければいけないことが山ほどあ…

  4. ブログ運営

    会社員ブロガーが実践している毎日更新の心得は適当ということ

    会社員ブロガーというのは、毎日の仕事から帰宅後に家事などの家庭…

  5. ブログ運営

    専業(無職)ブロガーが会社員を批判する決定的な理由

    世の中には様々な仕事があるが、大半の人は組織に属した会社員とい…

  6. ブログ運営

    会社員ブロガーに求められるのはアイディアと執筆スピードだ

    ブログを書いている人の9割は平日の昼間は会社などの組織に束縛さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    自分がインドア派なのかアウトドア派なのか簡単に見極める方法
  2. 雑学

    最新の車盗難手法であるリレーアタックについて解説しよう
  3. オピニオン

    携帯電話に知らない着信がかかってきた時の最善の対処法
  4. オピニオン

    日本人の9割がお金の使い方が下手な理由は義務教育にある
  5. オピニオン

    フォグランプを点けて走行しているドライバーは免許返上しなさい
PAGE TOP