稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

Appleが広告ブロック機能でAdSenseを滅ぼそうとしている件

   

私は車を運転する際にラジオを聞いているのだが、その殆どの内容はくだらない内容ばかりだ。しかし、今日に限ってはブロガーとして非常に興味深い内容が紹介されていたので私の意見も書きたいと思う。

それはAppleが新iOSに搭載するブラウザーに広告ブロックを標準で搭載するといった内容だった。これは今サイトやブログを運営している人にとっては収入の減に繋がる一大ニュースなのだが、WEBに疎い人達からすると「へぇ~」といった感じだろう。

ここでWEBに疎い人に向けて言っておきたいのだが、あなた達が暇つぶしに見ているコンテンツは人の無償の善意で書かれている訳ではないということを知って頂きたい。

WEB上に溢れている99%近くのコンテンツは企業や個人が「金」目的で作成したものだ。それなのに「広告が邪魔だなぁ」などと言い、広告をブロックするようなプラグインをインストールしている奴は「デジタル食い逃げ」なのだ。

今回発表された内容ではiOSに広告のブロック機能を標準装備するということなのだが、この影響については予想が難しいのではないだろうか?それはApple側がAdSenseの広告をブロックするとは言っていないためだ。しかし本当に広告全般を廃除してしまうのならこれは大きな問題となる。

現在、ウェブサイトへのアクセスが多い端末はパソコンではない。現在一番ウェブサイトを閲覧する際に使用する端末はスマホが半分以上を占めているためだ。

そのため日本で多くのシェアを誇るiOS端末からAnSende広告がブロックされてしまうと、それはそれは大きな損害となることが予想されるのではないかと密かに思っている。

 - ブログ運営