稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

私はメンヘラなのでデパスをシンガポールから個人輸入してみた件

      2015/05/15

前回、5-HTPをアメリカから輸入してみたのだが、効果がいまひとつ感じれなかった。

そこでだ、色々と薬の個人輸入事情について調べてみると、一定の量だったら医師の処方が無いと手に入れられない医療薬を個人輸入してもOK!という事情を知った。

フムフム…そんな違法っぽいことしてお国が怒らない?といった印象なのだがご安心を。厚生労働省のHPにはこのような記載がある。

一般の個人が医薬品の輸入が可能となっているのは、外国で受けた薬物治療を継続する必要がある場合や、海外からの旅行者が常備薬として携行する場合などへの配慮によるものです。

へ~早く教えてよそれ

というわけで、今回も懲りずに個人輸入してみることに。ちなみに今回の輸入代理店は「オオサカ堂」という有名どころでポチった。

あっタイトルはデパスって書いているけど本当は「エチラーム」というデパスのジェネリックなんだ、そこのところご了承願いたい→成分・効果は一緒だからご安心を。

前回アメリカで5-HTPを輸入したときは大体1週間で到着した、今回はシンガポールからなのだがこちらも変わらず1週間でビューンっと到着した。

そして申し訳ないのだが、完全にブログのことを忘れていて写真も撮らずに開封してしまった…これは重大なミスだ。許してくれ。ただの箱だったからさ。

さてさて、シンガポールから届いた箱をパカッと開けるとそこにはなんと…日本人の繊細さを改めて痛感する商品が…。

箱の形が日本ではない!!

エチラーム1

ムムム…

エチラーム2

なんか箱の形がインディアン!!

うん…すごい潰れているではないか…日本じゃこれ廃棄処分か、訳あり商品に分類されるのではないだろうか?そのようなことを考えていると、日本って繊細だなと感じる。

そしてこの箱の損傷から様々な光景が思い描ける。インド人かシンガポール人からの声が聞こえてくるのだ「ジャパニーズOKOK!チイサイコトキニスンナ!」OKわかったよインド人よ。←インド製。

エチラーム3

すこしだけボディーアタックに影響された臓器があるが、致命傷には至らなかった、一先ず一安心だ。これでポロリしていたらインドカレーと叫んでいたところだ←インド製(大事なことなので2回言いました。)

内容物なのだが、10錠が10シートで100錠でお値段約4800円から購入できる、これがデパスだと14000円とお高くなる。

エチラーム4

口コミで「海外製品だからこわいなう」という書き込みもあったが、そもそも俺たち日ごろからそんなに安全もん食ってねーぞ…たぶん。

日本の錠剤ではあまり見かけない無機質なシートとなっている、マイナス点を上げるとすると、錠剤を押し出すときに少し力がいるところだ。

エチラームの効果はいかに!?

私はもともと、睡眠薬のアモバンやテトラミドなどを医師から処方されていたときがあるのだが、デパスに関しては今回が初だった。

それを踏まえて点数をつけると95点ではないだろうか?マイナス点はすこし効果が出る時間が個人差はあると思うが遅かった、これがなければ100点をつけても良いだろう。

そして急激な薬の効きを感じることもなく、じわぁ~と効いていきじわぁ~と効果が無くなっていくところも評価すべきところだろう。

これは睡眠薬としても処方される薬なのだが飲んでみたところこれで寝れるようにはならないかなという感じだ。

しかし、ストレスを感じる時や、肩こりにもエチラーム(デパス)は効果があるので心の万能薬というフレーズは嘘ではなかった。

ハイテンションという名の副作用の心配は?

飲むとやはりリラックスモードになるので、ついついおしゃべりをしてしまうのだが、睡眠薬の健忘とは全く異なり日常生活の際に飲んでも支障は無いレベルだと思う。

まず、睡眠薬を飲んで健忘起こすと、何をしていたのか全く思い出せないほどの健忘なんだ。

しかし、エチラームの場合は薬が切れても覚えているし、楽しいコミュニケーションが取れたな!とウキウキした気分にしてくれるのだ。

医師の処方無しに個人輸入するのは賛否両論あると思うが、心療内科に行くのには抵抗がある…という人は悩むより試してみてはいかがだろうか?

 - メンタルヘルス