ブログ運営

ニートがアフィリエイトを始めると脱ニートが難しくなる

薄暗い部屋でパソコンを眺める男性

ニート期間が長くなると、世間からの冷たい視線が活力となり、脱ニートを目指すニートは結構多いと思うのだが、もしニートのままネットなどでの収益が大きくなってしまった場合には脱ニートをする気力が失われてしまわないのだろうか。

ニートというのは大多数の場合、引きこもりと伴う事が多いと思うのだが、これにネットでのアフィリエイトなどでの収益が入ってくると引きこもりがより悪化するだろう。

この記事ではニートが始める事の多いインターネットでのお金稼ぎの定番と言われる、アフィリエイトとニートの関係性について考えてみたいと思う。もし、ニートでアフィリエイトを始めたいと思っているのなら参考にして欲しい。

ニートがアフィリエイトを始めてはいけない理由

頭を抱えるニート

社会復帰が難しくなる

ニートや引きこもりがネットでのお金稼ぎのアフィリエイトを始めてはいけない理由の一つとして、無駄にアフィリエイトで稼いでしまうと社会復帰が難しくなるという理由がある。

脱ニートや脱引きこもりをする活力となるものは、決してお金だけという問題ではないのだ。それは将来への希望であったり、無職であるという肩身の狭さから脱ニートや引きこもりを考える人のほうが多いだろう。

しかし、ニートや引きこもりでも家で稼ぐということを身に着けてしまうと、引きこもりであるという現状を肯定してしまう傾向に陥ってしまう。そうなると脱ニートや引きこもりをする決心が付かなくなってしまう。

履歴書は空白期間となる

たとえアフィリエイトやブログで多くの収益を得たとしても、履歴書にはニート期間であったという事実だけが残る事になる。これは将来アフィリエイトが駄目になった時に大打撃を受ける。

例え、フリーランスを名乗ったとしても社会経験が少ないであろう引きこもりやニートが実社会で活躍できる場というのは限られてしまうのだ。

そのためニートや引きこもりをしている間というのは、ネットで収益を得るということは行わない方が良いというのが本当に良いのだ。

関連記事

  1. ブログ運営

    ブログを三日坊主で終わらせない悲劇を避けるための心得

    自分で情報を発信するライターや、自分の考えをネット上に公表する…

  2. ブログ運営

    会社員ブロガーとして生活するなら覚悟すべき苦悩を考察

    ブロガーと呼ばれる人たちというのは、基本的に学生であれば学校生…

  3. ブログ運営

    ブログ記事のアクセス急上昇を狙うための虎の巻を公開しよう

    ブロガーとしてブログを書いている人の中でアクセス数の多い記事を…

  4. ブログ運営

    ブログ記事でフリー素材を多用するのはバカの極みである

    ブログなどのサイトを運営している人の多くは記事に関連したサムネ…

  5. ブログ運営

    引きこもりニートほどブログなどの情報発信に向いている件

    「あぁ、どこで失敗しちゃったんだろう?こんな筈ではなかったんだけどな。…

  6. ブログ運営

    会社員ブロガーは休日にはブログを執筆しない方が良い理由

    ブロガーという書き手には大きく分けて二種類あり、専業としてブロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    貧乏人と主張する人ほど実はお金持ちが多いという事実
  2. ブログ運営

    私のNAVERまとめの総合PVが1400万PVを突破していて悲しくなった件
  3. ブログ運営

    無口な人こそブログを書いて意見を情報発信すべきである理由
  4. ブログ運営

    120万PVの6月のNAVERまとめ収益額は20658円
  5. 雑学

    不労所得と言う金のなる木は存在しないという事を知るべき
PAGE TOP