ブログ運営

身バレをしてしまうブロガーは一流ブロガーだ

パソコンを見つめる男性

ブログは一部の専業ブロガーを除いて、殆どの人が匿名に近い形でブログを執筆している人が殆どだと思う。このような匿名でブログを書いている人が最大に恐れる事は、自身のブログが知り合いや会社にバレてしまうという、所謂「身バレ」だ。

この身バレというのは、特に批判中傷を受け易いブログ記事を書いているブロガーにとっては、生活が脅かされるのではないのかという被害妄想的な不安を抱きやすいと思うが、私はブログの身バレは一向に構わないと思っている。

ブログという媒体はもはや時代遅れの産物であり、ある映画の台詞では「ブログは死語」というブロガーにとっては心苦しい台詞もあるほど、ブログという存在は生活からかけ離れたものである。

この「ブログは死語」という言葉の通り、実際にブログを始めてブログを1年続けられるという人は殆どいないと思う。その理由はまったくPV数が増えずに、ブログを続ける意味を失い、そしてブログというものを忘れてしまうためだ。

実際に、ブログを始めた殆どの人はこのPVが増えないためにブログを挫折してしまうといっても過言ではないほどブロガーにとってはブログを執筆する活力となるものなのだ。

ブログは見つけてもらえない

ブログを知り合いや友達に知らせずに、ブログ記事を執筆してもきっと誰もあなたがブログを書いているという事に気が付かないだろう。たとえそれが顔写真付きであってもだ。

それは、殆どのブログは一日のPV数が数えるほどしかなく、その数えるしかないPV数にあなたの知り合いや友人が閲覧してくれる可能性は皆無に等しいからだ。

多くのブロガーがこのようなブログの身バレというのを気にしていると思うが、あなたがブログのURLなどを教えない限り、誰も知り合いなどは気が付いてくれないため身バレを気にするということは無駄な労力に終わる。

身バレをしたブロガーは一流だ

このように考えると、誰にもブログのことを話していないのに「○○さん、ブログやってる?あるキーワードで検索したら…」などと言われたらそれは相当有名なブログに違いないと私は感じている。

そのため、私は、誰にもブログの事は告げずに、このブログが知り合いに身バレしてしまうブログ育成ゲームを楽しんで行きたいと思う。ブログが身バレしてしまったブロガーは恥ずかしさなど感じずに、自身のブログがついに知り合いまで認知されるブログに育ったなという気軽な気持ちでブログ運営を続けて欲しいと思う。

関連記事

  1. ブログ運営

    神経質すぎて月間30,000PVのブログを失った件

    神経質というのは身を滅ぼすという事が身に染みて分かる事件が起こった、な…

  2. ブログ運営

    会社員ブロガーは朝4時に起きて記事の執筆をするべきである

    会社員ブロガーと専業ブロガーの違いは、世間に対する目の付け所や…

  3. ブログ運営

    ブロガーの存在意義は批判や炎上を巻き起こすことである

    ブログを書いているブロガーというのは自分の意見をネット上に公開…

  4. ブログ運営

    当ブログの更新を一時的に休止いたします。

    約3年弱に渡って当ブログは毎日更新をしていた訳であるのだが、今回、当ブ…

  5. ブログ運営

    専業ブロガーという職業に待ち受ける現実を考察しよう

    世の中には様々な職業というのものがあるが、最近はネットを使って…

  6. ブログ運営

    私のNAVERまとめの総合PVが1400万PVを突破していて悲しくなった件

    いきなりなのだが、NAVERまとめをご存知だろうか?。スマホの普及など…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    年収が低いと嘆いている人は考え方の転換で幸せになれる
  2. メンタルヘルス

    何年も同じ仕事とかありえないからニートは最強なんです。
  3. 雑学

    金縛りでの心霊体験は全て幻覚である理由
  4. オピニオン

    タブレットの進化によりパソコンは廃れる存在になるのは確実
  5. オピニオン

    休日という自由時間があるから人は鬱になるんじゃないの?
PAGE TOP