オピニオン

フォグランプを点けて走行しているドライバーは免許返上しなさい

外車のヘッドライト

夜間、車に乗っていると対向車からとてもまぶしいと感じる車のライトが多くなってきた。これは従来のハロゲンではなくHIDというライトを積んでいるため、ためまぶしいと感じるのだが、それに加えてフォグランプを点等させたまま走行している車がとても多い。これは対向車からしてみればとても迷惑なのだ。

第一にフォグランプというのは、濃い霧で視界が見えない場合に使用するものであり、夜間常時点等させるものではないのだ。その理由はヘッドライトでは濃い霧が反射して余計に視界が悪くなるからだ。その場合にフォグランプは威力を発揮する。

フォグランプは、濃霧の発生などにより視界が制限される場合に、投ぜられた光の運転手への反射を抑えながら視認性を確保し、同時に他の交通からの被視認性を向上させる目的で装備される、白または淡黄色の補助灯である。

出典:Wikipedia

このような用途のためにフォグランプというのは車に搭載されているのだが、フォグランプをヘッドライトの一部として使っているドライバーが多すぎる。このようなドライバーは車の基礎知識からやり直すべきである。

特にHIDヘッドライトとフォグランプの組み合わせは最悪で、対向車からしてみればその光源のせいで視界が妨げられる。このような時に道路に人が飛び出してきたらどうするのだろうか。

大体の場合、こちら側の前方不注意で逮捕されるのがベターだろう。道路を我が物顔でライトをバンバン点けているドライバーは他のドライバーの迷惑となるので免許を返上してもらい、車の基礎から学ぶべきだ。

自己中心的な考えは良くないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    有名人に会ったけどやはり一般人と変わらない普通の人間だった

    2016年4月16日にセカオワがサンドーム福井へライブを行うと…

  2. オピニオン

    学生が将来の選択を卒業間近の一年で決めるってのは無理な話

    小学生の時を思い出してほしいのだが、小学生の授業の中で将来なり…

  3. オピニオン

    意味のない貯金をしている人が家計簿を付けてはいけない理由

    最近の若者は働いて貯金をせずに自分が欲しいものを購入するという…

  4. オピニオン

    車やバイクの傷なんて気にしなくて良いんじゃないの?

    車やバイクを所有している人の中で、乗り物全般が大好きな人や、車…

  5. オピニオン

    結婚は損と決めつけている人は孤独感を疑似体験すべし

    最近、問題となっているのが結婚の晩婚化である。この若者が結婚に…

  6. オピニオン

    ユーザー車検で車検証を発行する危険性を整備士が考察

    車を保有していれば新車購入から3年で初回の車検を受けて、次の車…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    ブログを半年間放置した際に起こったアクセス数の推移状況
  2. メンタルヘルス

    対人恐怖症の一番の治療法は荒療治という方法が最善である
  3. オピニオン

    お金持ちが実践しているATM手数料を節約する方法を伝授
  4. 雑学

    LINEで削除した友達を復帰させる方法は無いため削除は慎重に
  5. カラダ

    健康診断でチェックされる画像検査以外の主な検査方法とは?
PAGE TOP