稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

自分の趣味にお金を浪費するのは時代遅れなんですよ

   

女性ギタリスト

人それぞれ自分の夢中になれる趣味の一つや二つはあると思うが、趣味というのは時間とお金の無駄であると私は感じている。その理由は3つあり、趣味というのは無意味な行為の繰り返しであること。そして時間泥棒であること。無駄なお金の浪費に繋がるということが挙げられる。

確かに趣味というのはストレスの発散という面においては効果的かもしれないが、自分の趣味に対して莫大な金額を投資して趣味道具を購入し、金銭を浪費してしまうのは愚かな行為なのだ。

しかし、自分の趣味が自分の成長へと繋がるのならそれは良い趣味と言えるだろう。でも多くの趣味というのは何の価値も生み出さない無駄な行為の繰り返しなのだ。特にギャンブルなどは最低の趣味の一つであろう。

私は過去にエレキギターに夢中になっていた頃があるのだが、今ではすっかり熱が冷めてしまっている。その理由はエレキギターを弾いても自分のプラス材料とならないためであったためだ。

プロのギタリストならともかく、素人が楽器を弾いたところで何のメリットも無いということに段々と気が付いてきたのだ。ギターを弾いても上手く弾けないストレスが溜まるなら辞めてしまえという感じでね。

しかし今の時代、趣味をお金に変えることができる

一昔前までは、自分の趣味というのはお金に変えるということは結構難しかった。しかし現在は自分の趣味を生かしてお金に変えることが可能な時代なのだ。

私はこうしてブログを書くという事が趣味なのだが、自分の意見を情報発信することで上手くマネタイズを行っていけばブログ記事を収益に繋げることも可能なのだ。

それ以外でも楽器を弾くということが趣味ならば、家でこっそりと楽器の練習をするのではなくYouTubeなどに演奏動画をアップすれば素人が弾く演奏が無意味な演奏に留まらず、収益に繋げることだってできる。

自分の趣味をお金の浪費と時間の無駄に留めるというのは時代遅れであり、自分の趣味を収益に繋げるということが賢い趣味だと言えると私は感じている。趣味にお金を浪費するのは私から言わせれば可哀想な人なのだ。

いつまで無駄な趣味にお金を浪費しているの?

 - オピニオン