稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

WordPressの投稿予約の失敗を一発で解決する方法

      2016/03/02

WordPressでブログを運営している人の中で結構頻繁に使っているであろう「投稿予約」という便利な機能。しかし、このWordPress投稿予約にはある弱点を抱えていて結構頻繁に投稿予約の失敗するんですよね。

私は朝の6時に投稿をするように投稿予約をしているのですが、6時を過ぎても投稿予約していたはずの記事が公開されていない事に気が付きました。投稿予約していた記事が公開されないのは結構焦ります。

あれやこれやと調べているとこのような投稿予約の失敗というのは結構頻繁に発生するという書き込みが多く見受けられました。その解決策として一番に挙がっていたのがMissed Schedule Fix WP Failed Future Postsというプラグインのインストールです。これをインストールすると簡単に投稿予約の失敗を防げるのでオススメですよ!

投稿予約の失敗を防ぐプラグイン「Missed Schedule Fix WP Failed Future Posts」

Missed Schedule Fix WP Failed Future Posts

このプラグインの役割は簡単に説明すると、投稿予約の失敗を発見したら再度公開させるようにするプラグインです。投稿予約の失敗をした際には手動で投稿の公開ボタンをクリックしなければいけなかったのですが、このプラグインを入れることによって投稿予約の失敗を早期に発見して、自動で公開してくれるという優れもの!

Missed Schedule Fix WP Failed Future Posts説明文

WordPressのプラグインというのはインストールをしたら、様々な設定をしなければいけないプラグインが多いのですが、このMissed Schedule Fix WP Failed Future Postsに関してはインストールして有効化をクリックするだけでしっかりと働いてくれます。そのため投稿予約の失敗が頻繁に起こって困っているというWordPressユーザーはぜひインストールをする事をオススメします。

 - ブログ運営