オピニオン

日本人は車に対して神経質すぎる。車なんて消耗品なんですよ

雪道を走る車

日本人というのは物に対して神経質な国民性であり、特に車などになるとその国民性が良く分かる。日本を走っている車を見ていると殆どがとても綺麗な状態を維持していることが分かり、海外などと比べると泥沼の差だ。

私の本業は自動車整備業なのでこのような事を言うのは少しおかしいかもしれないが、車なんてものは汚れて当然であり、綺麗に扱う必要なんて無いと断言できる。

特に車好きの人は車の外観や室内のみを綺麗にする人が殆どだと思うが、実際に車の下に潜って整備を行っているとシャシは錆だらけであり、交換しなければ車検が通らない車もチラホラ見かける。

車を綺麗に扱うという心がけは良い心がけなのかもしれないが、車なんてものは消耗品であり、外に置いておくものなので神経質な人にとってはとても精神的ストレスがかかるものなのだ。

そんな精神的ストレスのかかる大きな買い物に私はお金を極力投資したくない。良いエアロなどを付けてドレスアップをしたり、内装も無駄に凝っていたり…。そんなお金の使い方はアホがすることである。

車なんてものは所詮、移動するための一つの交通手段に過ぎない。そのため車を綺麗にし過ぎている日本人は車に対してもっと大雑把になっても良いのではないだろうか。

日本人が車に対して大雑把になればトラブルが減る

海外では駐車スペースが無いと、自分の車でバンパーを押し当てて前の車を移動させるそうだ。日本でこのような方法をすれば警察沙汰になること間違いなしであり、運転や駐車にも相当な神経を使ってしまう。

日本では駐車時に隣の車に自分の車のドアが少し当たっただけでトラブルとなってしまうことがあるだろう。実際は傷の一つも付いていないのに「当てられた」という精神的ストレスから揉め事になるのだ。

このようなトラブルの根源となるのが、やはり日本人の車に対する神経質さであるだろう。日本人がもっと車に対して大雑把な国民性になればこのような些細な交通トラブルも減ること間違えなしである。

車に対して神経質な人は少し考えてみて欲しい。物というのは必ず寿命があり、今は新しいものでも直ぐに古くなってしまう。このような物に神経を使うのは時間が勿体無いと思わないかい?

日本人は車に対して大雑把になれば良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    大企業に就職?これからは小さい会社が有利ですよ

    学校を卒業すると一部の人を除き、大多数の人は企業に就職という道…

  2. オピニオン

    仕事は金が貰える暇つぶしという心意気で取り組むことが大事

    仕事は馬鹿真面目にやらなければいけない。生半可な覚悟で仕事を行…

  3. オピニオン

    会社の飲み会という何の生産性もない束縛は断ればよい

    会社員として働いていると、会社での時間の束縛の他に先輩との時間…

  4. オピニオン

    バイクを通販で購入するという無謀な選択肢はアリなのか?

    近年では様々な物がネット通販にて購入できる世の中になった訳なの…

  5. オピニオン

    学生が将来の選択を卒業間近の一年で決めるってのは無理な話

    小学生の時を思い出してほしいのだが、小学生の授業の中で将来なり…

  6. オピニオン

    腐った世の中だから社会不適合者でも別に良いんじゃないの?

    社会不適合者という言葉に対して多くの人がイメージすることは、社…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    動画再生中に流れるYouTube広告を全削除する裏技
  2. オピニオン

    有名大学卒でブラック企業内定という虚しい末路
  3. オピニオン

    年収が低いと嘆いている人は考え方の転換で幸せになれる
  4. 雑学

    エレクトロタップから電源を取る方法はお勧めできない理由
  5. 雑学

    カニに付いている黒い粒の正体について解説しよう
PAGE TOP