オピニオン

大量生産品に完璧を求めるのは愚かな人間である

スパナ

人が物を購入する際に一番ワクワクする瞬間というのは、箱から開けた時だろう。そしてその自分の気に入った物を眺める時間というのは至福の時である。

しかし、自分の気に入った物を眺めていると僅かな傷や塗装の剥げた所を見つけてしまい、ゲンナリしてしまったという経験をした人も多くいると思う。

このような僅かな傷や塗装の剥げなどでがっかりしてしまうというのは愚かな人間であると断言できる。まず私達が手に入れる大半の物というのは大量生産品である。

人が丹精込めて作り上げたハンドメイドではなく、大半の製品が機械を使って作られているため、多少の不具合はあって当然であり、大量生産品で完璧な物に出会えたらそれはラッキーなのだ。

高い買い物の車でさえも精工に作られていない

これは私の例なのだが、じっくりと自分の車を眺めていると車のバンパーの左右が均等では無いのだ。右側は隙間無く密着しているのに、左側は隙間が開いているのだ。これは勿論新車である。

このような高い買い物である車でさえも、このような不精密な作りをしている事を考えると大量生産品に完璧を追い求めるというのは無駄な神経を使ってしまい精神的ストレスがかかる。

そのためこのような大量生産品に完璧を追い求めるというのは時間の無駄であり、物に依存して気分がブルーになるのは愚かな人間であると私は断言ができる。

形あるものは何時か壊れるという言葉がある通り、不良品を掴んでしまってもそれは物を買う一つの醍醐味であり、買い物をする楽しさでもあるのだ。

大量生産品に無駄な神経を使うのは辞めた方が良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    もうApple社とか革新の低迷で終わりなんじゃないの?

    スマホが普及し始めた初期の頃というのは、iPhoneはスマホの…

  2. オピニオン

    ハーレーの爆音は暴走族と同類という事実を認めないライダー達

    街中を車やバイクなどで走っていると、ハーレーを初めとしたアメリ…

  3. オピニオン

    自動車整備士が自動車メーカーに恐縮ながら物申す

    今や自動車というのは国民の足となり、物流の基盤となっている乗り…

  4. オピニオン

    国家資格という無駄な試験は廃止にすべきである

    現在、様々な資格というものが存在しているが、多くの資格というの…

  5. オピニオン

    高校入試に失敗した学生へ贈る言葉

    3月になると中学生の卒業を迎えた学生たちが次々と自分の進路に進…

  6. オピニオン

    ニートが途方もない夢を追いかけてしまう根本的な理由

    学校や仕事などで嫌なことがあり、社会に絶望して家に引きこもって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    格安SIMは田舎であるほど通信速度が速い傾向にある
  2. ブログ運営

    国語の通知表が1だった私でも月間4万PV以上のブログを運営できています
  3. メンタルヘルス

    歳を重ねると時間が早くなる「ジャネーの法則」を具体的に解説
  4. 家電

    格安SIMに移行する際はLINEの年齢確認は事前に行う必要性
  5. ブログ運営

    会社員ブロガーに必要なポテンシャルは悪人になることである
PAGE TOP