稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

レイコップの評判が凄く悪いので喜んで購入してみた

      2015/11/29

レイコップ1

最近、お掃除ブームの到来なのだろうか。家電量販店などに出向くと会計カウンターの後ろに、全自動お掃除ロボット「ルンバ」とお布団クリーナー喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップが多く並べられている。

人間は楽をしたがる生き物だ。お掃除はロボットに置き換わり、布団を干す仕事は布団クリーナーに置き換わる。しかし本当にそれで良いのだろうか?

布団を干すとお日様の香りがして、清清しい気分になったものだ。しかし、それがレイコップに置き換わる事によってスッっとしたスライド作業に変わってしまうのだ。

謳い文句ではこう書いてある「干すより綺麗」それは本当なのだろうか?太陽の偉大さに人類が勝てるのだろうか。あのスッっとしたスライド作業で。→大事な事なので二度。

疑いの目で大手テレビ通販を見ていると、お客様レビューでこう語るのだ。「寝る前にレイコップをする事で、清清しく寝れます。」多分これは気のせぃ ゴホンッ…それはすごい。買わなくちゃね♪

 外観は最新UVアイロン

という訳で、色々と噂のレイコップを購入してみた。外観は最新コンパクト掃除機というよりは、最新式UVアイロンという感じだ。私は何も知らずに手渡されたらシャツのシワを真っ先に伸ばすかもしれない。

レイコップのデザインは決して悪くないのだが、コードが従来の掃除機のように巻き取り式ではないという点が少しもったいない。

某通販サイトで紹介されていたのだが、使わないときの設置スタンドも発売されているらしいではないか。

これはインテリアとしてもレイコップは置いていても恥ずかしくないよん♪。ということだろう。しかし、コードがそのままであると少しかっこ悪い。↓こんな感じである

レイコップ3

●難しい操作はイラナイ!機能は掃除機能&UV照射のみ

最近はシンプルであることにこだわりを持っているサイトや製品が多い。レイコップも例外では無く、説明書も簡潔に書かれていて、説明書を読まなくても簡単に扱う事が出来る。

最近の家電は機能が多すぎる傾向があるのだが、レイコップはONとOFFしかないので、機械が苦手なお年寄りに送るプレゼントとしても最適ではないだろうか。

 ●ゴミの処理も簡単

掃除し終わった後に行う掃除も非常に楽である。レイコップからBOXを取り出し、水洗いを行うだけで綺麗さっぱりゴミが取れる。

水洗いを行うのが面倒なときは、使い古した歯ブラシなどでフィルターを擦ってやると綺麗にゴミが取れる。しかし、ここまでは安い布団クリーナーと大差は無い話だろう。

レイコップの評価

レイコップ2

●確かに重いが許容範囲

ネットのレビューで良く書かれているデメリットは「重い」ということだ。確かにレイコップは重いという事は事実である。説明書に記載されている重量は約1.9キロと微妙な重さだ。

この件に関してはネットのレビューが大げさである。確かに小さな子供がお手伝いとしてレイコップで掃除をするというなら、1.9キロは重くて掃除はやりにくいだろう。

しかし、大の大人がこの重さを重いと言っているならレイコップを買ってダニを除去するよりも、ジムへ行って腕を鍛えたほうが健康的だろう。

レイコップは布団クリーナーである。自由の女神のように片手に持って空気中のゴミを取るという変な商品ではない、ただ、布団にスッっとスライドさせるだけである。これは普通の掃除機よりも楽であるはずだ。

●音は普通の掃除機並み

音に関するレビューはあまり見かけなかったのだが、レイコップは小さい割りに音がうるさい。説明書には寝る前のご使用が一番効果的です。と書いてあるのだが、寝る前にこれを使うと、アパート・マンションなどでは苦情が来そうだ。

● 光クリーン効いてる?

光クリーン

レイコップが一番売りにしている機能として光クリーンだろう。これはUVランプでダニを弱らせる?死滅させる?実にアバウトな解説がされていて効果はその人の実感に委ねられる。

残念ながら取り扱い説明書にもUVランプが一体どのような効果を表すのか記載はなかった。これに関しては、ハッキリと申し上げるとダニが布団に居ようが居まいがどうでもいいのだ。

難しい事は素人には分からない。家電レビューのプロが評価してもダニがどの様な効果で死滅するのかなんて実際には分からないはずだ。

このようなよく分からない機能に関しては、知らぬが仏なのだ。何も知らずにUVランプが最強のダニ死滅光線だと重いながら掃除をするのだ。そうすれば毎晩最高の眠りに浸れるだろう。 さぁ今日も元気にダニを駆逐しましょー♪

ある意味「頼みの綱」の吸引パワーは?

●吸引力は狙って弱くしてあるのか?

がんばれがんばれレイコップ!あっレイコップすごいハンデを貰っている…レイコップ舐められ過ぎである。

普通の掃除機と比べるとはやり吸引力は弱いのでは?としか言いようが無い。説明書にはこの様な記載がある「布団を巻き込まない程度で、布団内部のダニはハウスダストを吸い込むのに適切な吸引力となるよう設計されています。」

ということでこの弱い吸引力の理由を探ってみると、このような文章が見つかったので紹介したいと思う。

ダニも、他の動物と同じように、自分の身を守る習性を持っています。チリダニは、強い風などの衝撃を受けると、身近なもの(繊維)にしがみつく習性があり、いったん繊維にしがみつくと、風速40メートルの風でも飛ばされないと言われています。また逆に、そこそこの弱い風だと、たやすく吹き飛ばされるとも言われています。

そこそこ弱い風だとたやすく吹き飛ばされる…。ということはレイコップはダニを刺激しない吸引力で、警戒されないうちに掻き集めるというのだろうか?教えてレイコップさ~ん。

吸引口は14センチしかない

レイコップ4

写真を見れば分かるように、吸引口がたったの14センチしかない。クリーナーなのだからもう少し大きくても良い気もするがそこまで大きな問題ではないので良いだろう。

それよりこの「ブラシ」なのだが私は重大な事に気が付いてしまった。なんとこのブラシは布団に軽く押し付けただけで止まってしまうことがあると言う事だ。

吸引力が弱い+ブラシが止まってしまう…となってはこれでこそ空気清浄機になってしまうではないか。そのような事を防ぐために少しレイコップを持ち上げて掃除をするということが必要になってくる。

布団クリーナーとしての性能は十分兼ね備えている

普通の掃除機で布団を掃除するというのは衛生的に抵抗がある人も多いだろう。口コミでは賛否両論あるレイコップだが、布団クリーナーとしての性能は十分に兼ね備えていると私は感じた。

そして今回紹介したレイコップのモデルはジャパネットの限定モデルだ。今回紹介したレイコップ以外にも複数の新製品モデルが公式サイトで発売されている。

布団を天日干しではなく、掃除機で掃除をするというユニークな布団クリーナーレイコップをあなたの掃除ライフに取り入れてみてはいかがだろうか?

 - 家電