オピニオン

素人が行政書士試験を受ける際に覚悟しなければいけないこと

行政書士

自信のスキルアップに資格を取得したいという人の中で法律の資格を取りたい考えるならば、第一候補として行政書士試験を受験したいと考える人が多いと思う。

私もニート期間の時に、自信のスキルアップとして行政書士試験の勉強を1年間に渡って猛勉強してきた。その理由は行政書士試験というのは受験資格というのが無く、学歴が無くても受験可能な資格なためであるのだが、これに落とし穴がある。

第一に行政書士試験というのは誰でも受験できるために、憲法や民法、行政法、商法などを暗記すれば合格できると勘違いしている人が多いと思うが、行政書士試験には足切りというのがある。

行政書士試験の足切り「一般知識」

行政書士試験というのは憲法を丸暗記すれば、合格できるというイメージがあるかもしれないが、実際のところ出題範囲の法律を丸暗記しても合格するということは難しい。

それは誰でも受験できるというメリットの裏腹に、一般知識という出題範囲で一定基準以上の点数が無いと、その場で採点が切られてしまうためである。

私は2014年度の行政書士試験を受験したのだが、この一般知識で不合格になってしまった。その一般知識の出題というのが、法律とは全く関係のないペットの話であったり、社会の時事ニュースであったりするために、出題される範囲というのが全く予想不可能なのである。

某有名資格取得講座では、行政書士試験に対して「誰でも受験できてスキルアップが可能」というキャッチコピーで受講者を増やそうとしているが、肝心な一般知識については言及されていない。

そのために、法律を丸暗記すれば合格できるというイメージを持ってしまい、安易に行政書士試験を受ける人がいるのだが、行政書士試験はそんなに甘くないということを知るべきである。

もし、法律初心者で行政書士試験を受けようと思っている人は、行政書士試験を受けるということはお勧めしない。行政書士試験を受けるというのは時間の無駄でしかないのだ。

それでも行政書士試験に魅力を感じている人は行政書士試験を受けてみると良いのだが、殆どの人は一般知識で落とされてしまうということを念において勉強をして欲しいと思う。

行政書士試験なんて時間の無駄なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    仕事に変なプライドなんて持たなくて良いんじゃないの?

    日本人というのは金銭を貰うために行っている仕事に対して、命をか…

  2. オピニオン

    好きな事を仕事にしていはいけない理由について解説したい

    将来の進路を選ぶ際に、自分の趣味に関連した好きな仕事に就職する…

  3. オピニオン

    成功者になりたいならお金への執着心を捨てることが重要

    社会人として生きていると世の中「金・金・金」で埋め尽くされてい…

  4. オピニオン

    パソコンが使える基準点というのは存在しないんじゃないの?

    就職活動などで自分をアピールする項目の一つとして、自分がどれだ…

  5. オピニオン

    遅刻をしそうな時は逆にゆっくりと行動することを心がけるべき

    誰でも一度は必ず、学校や会社に遅刻しそうになり朝から慌ただしい…

  6. オピニオン

    大学は何の才能もない凡人が行く社畜訓練所である

    現在の日本の学歴社会というのは、高卒でも低学歴扱いをされてしま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    優秀な学生はブロガーとしての書き手となって稼ぐべし
  2. オピニオン

    先輩の顔色ばかりを覗っていると生産性が低下する原因となる
  3. メンタルヘルス

    積極的な性格と消極的な性格の違いはバカか秀才かの違いだ
  4. メンタルヘルス

    日々のストレスを軽くしたいなら自尊心と向上心を放棄すべき
  5. オピニオン

    YouTuberになるのは絶対に止めておけ!リスクが高すぎる
PAGE TOP