オピニオン

有名人に会ったけどやはり一般人と変わらない普通の人間だった

ヴァイオリン

2016年4月16日にセカオワがサンドーム福井へライブを行うというのでライブへ参加して生で有名人というものを見たのだが、有名人だからと言って特別な存在では無いということに改めて気が付いた。

私達のような一般人からしてみれば有名人という存在は特別な存在であり、選ばれた者のみにしか黄色い歓声を浴びることができないというイメージがあるが、それはテレビと言うものに洗脳されすぎている。

確かに普段、画面でしか見たことの無い人が目の前にいれば本物とテンションが上がるかもしれないが、有名人というのはテレビという存在が作り上げたしょうものない存在でしかない。

私達のような一般人はこのようなテレビの中の有名人に対して特別な人というイメージを持ちすぎているが、所詮は番組のプロデューサーなどが取り上げた一般人を電波というものに投影しているものに過ぎないのである。

芸人にしても、ジャニーズにしても所詮は全員が一般人でありテレビが作り上げた有名人というフレーズに酔いしたって、マスクやデカイサングラスをかけている有名人というのは何だか気に入らない。

そして、このような有名人と呼ばれる人に対しての強烈なファンやCDを大量買いなどをしている一般人というのは本当にテレビという存在に踊らされている哀れな人としか言いようがない。

もし、有名人に対して憧れを抱いている一般人というのは、有名人は普通の一般人であるという認識を持って欲しいと思う。テレビに踊らされるのははっきり言ってダサいの一言に尽きる。

有名人なんて一般人と同等なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    ネットで得た固定観念に人生を左右されてはいけない重要性

    主にインドア派の休日の過ごし方というものを改めて考えてみると、…

  2. オピニオン

    仕事は辞めたくても3年続けろという言葉は社畜を生み出すだけ

    新入社員として新しく社会人になった人というのは、会社の表面的な…

  3. オピニオン

    日本人は他人の目線に敏感過ぎて自己表現が苦手な人が多すぎる

    日本人というのは、他人からどのように見られているのか?という事…

  4. オピニオン

    車やバイクの車検制度というのは安全を保障するものではない

    四輪車や250ccクラス以上のバイクを初めとした乗り物というの…

  5. オピニオン

    頭が悪い人というのは勉強のみを基準として判断してはいけない

    多くの人は小中高生と成長の段階を踏むにつれて、勉強という教育で…

  6. オピニオン

    教師が生徒に対して「頭が良い、頭が悪い」という言葉を使うのは言語道断である

    学生の中には様々な素晴らしい個性を持った生徒というが沢山いる。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    今の時代は車社会より原付社会が求められるんじゃないの?
  2. オピニオン

    コンプレックスを気にする人は自己確立が出来ていない子供だ
  3. オピニオン

    生きていれば良いことがあるという言葉は幻想なんじゃないの?
  4. オピニオン

    引きこもりニートの雇用を推進する法律を制定すべき理由
  5. メンタルヘルス

    普通という固定観念に縛られている人々へ贈る1176文字
PAGE TOP