オピニオン

本当の秀才が使っているPCデスクは勉強机であるという事実

モダンなテーブル

パソコンに拘りを持っている人というのはパソコンのスペックだけでは満足できずに、パソコン周りの環境に関しても深く拘る。その中でも一番拘るPC周りはパソコンデスクではないだろうか。

パソコンデスクは日常的にパソコンを利用して趣味や仕事をしている人にとっては仕事の効率化やモチベーションなどに関わる重要なものであり、あえて高級なものを選ぶ人も多い。

しかし、本当の秀才が日常的に使っているパソコンデスクというのは決して高価なものや性能、見た目などではなく、子供の頃から日常的に利用していた勉強机なのである。

学習机をパソコンデスクとして使っていると、知り合いが家に訪ねた際に「おまえまだ学習机を部屋に置いてるの?」と言われるかもしれないが、そんな事をほざく輩は勉強机の偉大さに気が付いていない。

私は普段からお金は全く使わないのだが、パソコンに関してはかなりの額をかけている。そんな私のパソコンデスクは勿論、学習机である。それでは学習机をパソコンデスクとして使うメリットを紹介しよう。

学習机をパソコンデスクとして利用するメリット

下手なパソコンデスクよりよっぽど快適な環境である

一般的に家具屋などではパソコンデスクという存在はとても存在感が薄く、店の隅っこにチョコンと展示されており、デザインなども一般的な机に比べてダサいの一言に尽きるものばかりである。

そしてこのような家具屋などで展示されているパソコンデスクというのはどれも快適とは言えない使い心地である。机の角なども角ばっていて腕がデスクの角に当たり、とても不快な気分にさせてくれる。

しかし、勉強机というのはその名の通り、勉強をすると言う事に特化した机なので机の角や作業領域、そして無駄なデザインなども一切省かれており、とても快適かつシンプルで仕事が捗るのだ。

学習机は高価な机である

以外と気が付いていない人も多いと思うが、良い学習机というのは本当に高価な机なのである。パソコンデスクを求めている人の大半は3万円までという予算を考えるかもしれないが、学習机は軽く10万は超える机である。

そのため、下手に高級志向のデザインを重視したパソコンデスクを購入するより、耐久性や利便性などを考えると学習机はとても快適に使える万能デスクなのである。

このことを知らない輩は学習机をパソコンデスクとして利用していると聞くとバカにする傾向にあるが、そんな輩は他人からの目線を気にしたデザインを選び、実用性という観念を持ってはいないアホなのだ。

逆に、学習机は万能かつ高級机という認識を持っている秀才は、勉学を終えてお役目ご免となった学習机の魅力に気が付き、パソコンデスクとして有効活用している割合が多いのだ。

もし、パソコンデスクの購入を検討しているという人は、昔使っていた学習机をパソコンデスクとして使ってみて欲しいと思う。きっと快適なパソコン環境になること間違いなしである。

パソコンデスクは学習机で良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    仕事は金が貰える暇つぶしという心意気で取り組むことが大事

    仕事は馬鹿真面目にやらなければいけない。生半可な覚悟で仕事を行…

  2. オピニオン

    現代人は不必要な情報に振り回される情報過多ストレスの脅威

    多くの人が朝に起床すればテレビを付けて朝食を食べながら朝のニュ…

  3. オピニオン

    美容院のメンズヘアカタログは不細工を多用するべきだろう

    最近では若者の男性でも美容院に通っているという人が珍しいもので…

  4. オピニオン

    最近話題になっているスマホの稼げる系アプリについて物申す

    最近スマホの上位ランキングのアプリを見ていると「稼げる系」のア…

  5. オピニオン

    宅配業者の激務を軽減するために再配達時間制限とかアホなの?

    近年、個人でのネット通販の普及によって宅配業者の労働者は一日に…

  6. オピニオン

    車検制度が絶対に無くならない理由を整備士が解説しよう

    車を新車で購入すると、3年で車検が必要になり、その後も継続検査…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    若者の車離れという議題は典型的な都心絶対主義者の主張である
  2. ブログ運営

    どうしようもない経歴はブログなどで光る原石になる
  3. 音楽

    音痴という基準点は歌声で判断するのは間違っている根拠
  4. カラダ

    食事制限だけのダイエットをしている人はバカなんじゃないの?
  5. ブログ運営

    会社員ブロガーが限られた時間の中で記事を量産するコツ
PAGE TOP