稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

幽霊が出ると噂される標識「その他の注意」の真相に迫る

      2016/05/30

その他の注意

自動車免許を持っている人なら数々の道路標識についてしっかりと理解していると思うが、実は道路標識の中には不可解な道路標識が存在することをご存じだろうか?それは道路を走っていても中々見かけることが少ない標識である「その他の注意」という道路標識である。

この「その他の注意」という道路標識はその名のとおり、道路標識では表せない危険を警告しているものなのだが、中には一体何に注意すれば良いのか真相不明という場所に設置されている場合もあるのである。そう、この「その他の注意」という道路標識は幽霊が出る警告という都市伝説も存在しているのだ。

しかし、この「その他の注意」という標識が設置されているすべての箇所に幽霊が出るという訳ではない。この標識の下に「○○注意」というプレートが設置されていれば、警告の内容を読み解くことができる。

問題は「その他の注意」という標識だけ設置されてこの標識の下に何に注意をすれば良いのか?というプレートが設置されていない場合には、過去に不可解な事故が多発しているという警告なのである。それは幽霊の目撃であったり、謎の事故が多発している場所であるということだ。

確かにこの「その他の注意」が設置されている画像を見てみると、不気味な雰囲気を醸し出している場所に設置されており、如何にも幽霊が出没しそうな場所に点々と設置されているのである。私はこの噂の真相に迫ってみるために道路標識を管理している自治体に直接聞いてみた。

「その他の注意」標識の真相

私の地元ではこの標識がある場所を知っているため、この道路標識が設置されている理由について直接電話で聞いてみた。その解答を簡潔に紹介したいと思う。

まず、この道路標識が設置されている場所というのは道路標識では表現できない危険性を表すものであり、その補助として「○○注意」という説明文を入れているということらしい。

しかし、このプレートが設置されてない「その他の注意」標識ではスリップ事故が多発していたり、過去に事故が多かった場所に設置をしているという説明から、確かに過去に不可解な事故が多発していたエリアにこの標識が設置されているという噂は本当だという裏付けができた。

もし、見知らぬ道でこの「その他の注意」という標識を見つけたら、その道路は注意をして運転をしてほしい。それは過去に不可解な事故が多発しているエリアなのだから。

所詮、道路標識なんだから怖がる必要なんて無いんじゃないの?

 - 雑学