稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

会社の先輩後輩というクソみたいな風潮は廃止にすべきですよ

      2016/06/09

先輩後輩

会社に入社したての人は常に先輩の顔色を覗って、先輩に気に入られようと媚を売る。そして、会社の上司は後輩に舐められないようにわざと厳しく接する。このような会社の先輩後輩という風潮は全体的に会社の雰囲気を悪くする根源であり、こんな先輩後輩という風潮は廃止にすべきなのですよ。

会社員であれば「仕事に行きたくない」と考えることは日常茶飯事であろう。それは嫌な上司がいたり、気に食わない上司がいたりして会社に行くのが嫌になってしまうということが大きな原因の一つなのであるのは確かであり、逆にアットホームな会社では仕事に行きたくないと考える人は少ないだろう。

まず、上司というのは基本的に偉そうで後輩に対して奴隷のように扱う奴もいる。このような上司の元で育った後輩というのは鬱になる確率が各段に高くなり、毎日が楽しくないというブルーな気持ちになる。そうして対人関係に怯えて退職し、引きこもりニートを生み出す悪循環に陥ることにもなりうるのである。

そもそも、会社や学校などで先輩や後輩という位置付けを行うということ自体がクソみたいな風潮なのである。先輩後輩という上下関係というものを廃止して、先に入社した奴は後に入社した奴に仕事を教えるという関係で良いのである。先輩後輩なんて風潮は何度も言うが本当にクソみたいな風潮だ。

このような先輩後輩という風潮が無くなり、会社の関係者全てがタメ口という素晴らしい環境を考えると、各段に鬱になる人というのは減るであろう。鬱になる理由の大部分は対人関係によるものでり、主に先輩からの重圧によるものである。こんなクソみたいな先輩後輩という風潮は廃止にすべきなのである。

先輩後輩なんて上下関係は必要ないんじゃないの?

 - オピニオン