稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

コルセア780Tのサイドパネルは歪んでいるのが正常

      2016/06/14

780T

自作パソコンの醍醐味と言えば、はやりパーツ選びだろう。その中でも一番目に触れる機会の多いPCケースを検討するというのは実に楽しい。低価格なケースもあれば高価格のケースまで幅広くあるのだが、私はコルセアの780Tという定価2万越えのPCケースを購入した。

しかし、この780Tの口コミなどを見てみると裏配線側のサイドパネルが歪んでいるという書き込みが多く見受けられた。そうして私の元にも届いた780Tも裏配線側のサイドパネルが歪んでいたのである。これは初期不良であると思い、正規代理店であるリンクスに問い合わせてみたのである。

その解答は「780Tの裏配線側のパネルは歪んでいるのが正常である」という解答が返ってきた。私はサイドパネルが歪んでいるというのは欠陥商品では無いのか?と問いただしたのだが、サイドパネルが歪んでいて隙間が出来るようであれば交換品を発送するということであった。下記で解答を紹介したい。

780Tは丸みを帯びていて、左右のサイドパネルは歪んでいるのが正常です。裏配線側のサイドパネルは外した際に反ります。アクリルパネル側はアクリルパネル側によって反った状態で固定されているので、外してもあまり反りません。閉める際には片側づつ少し力を入れてパツンとはまるまで押し込む必要があります。もし、どうやっても片側が大きく浮いてしまうという場合は、想定以上に歪んでしまっていると考えられますので、その場合にはパネルの交換品を発送させていただきます。

勿論、私の手元に届いた780Tはサイドパネルが変形していて隙間が開いていたので、納品書とその画像を送り交換品を発送して貰った訳であるが、確かに交換品のサイドパネルも歪んでいた。この事から言えることは780Tの裏配線側のサイドパネルは歪んでいて正常であり、もしケースに装着した際に隙間が生まれるならば想像以上に歪んでしまっている事が考えられるため交換品を発送してもらう必要があるという事である。

神経質な人にとってはPCケースに歪みや隙間が生まれることに違和感を感じる人もいることだろう。そのような場合にはコルセアの780Tというケースは候補から外したほうが良いかもしれない。しかし私はこのPCケースが大変気に入っているため長く使いたい一品であることは間違いない。

自作PCに神経質になってはいけないんじゃないの?

 - 家電