ブログ運営

インデックスに登録済みが減少しても焦る必要は全くない理由

サーチコンソール

ウェブページやブログを運営している人であれば、旧ウェブマスターツールであるサーチコンソールに日々目を通して、自身のサイトやブログなどの状況を確認していることだろう。その中の一つのトラブルと呼べることが「インデックスに登録済み」の減少である。

インデックスに登録済みが減少すると大抵の人は焦ってしまい、自身のサイトやブログに何か問題があったのではないか?と疑問に感じて不安になってしまうかもしれないが、インデックスに登録済みが減少するという事に対して過度に心配する必要は全く無く、軽い気持ちで流して貰えば良いのだ。

インデックスに登録済みが減少する理由として挙げられる原因としては、質の低い記事や他のページのリライト記事などを大量に投稿すると、グーグルから不正が検挙されインデックスから削除される仕組みなのだが、自分の文章でしっかりと記事を作成している場合であってもインデックスに登録済みが減少することがある。

しっかりと質の良いコンテンツを提供しているサイト運営者の「インデックスに登録済みが減少」場合は基本的にグーグルのバグである可能性が高く、数日経過すると元のインデックス数に戻っている事が大半であり、グーグルから何らかのペナルティを課せられた訳ではないので安心して欲しい。

私のこのブログも一気にインデックスに登録済みが減少する事があるのだが、数日経過をすると100%元のインデックス数に戻っている。善良なサイト運営者の「インデックスに登録済み」が減少した場合には焦らずに数日様子見をして欲しいと思う。きっと数日経過すれば元のインデックス数に戻っているはずだ。

もし、数日経過が経過してもインデックスに登録済みが回復しない場合には様々な原因があるが、大半の場合はグーグルから質の低い記事と判断されているか、他のサイトをリライトした記事が多く含まれているという2つの原因が考えられるため、サイト運営の方針をしっかりと考える必要性がありそうだ。

インデックスに登録済みが減少しても焦る必要は無いんじゃないの?

関連記事

  1. ブログ運営

    私がstnger5テンプレートをカスタマイズしない理由

    ブログ運営をしていく上で選ぶ選択肢は2つある。それは無料ブログを使って…

  2. ブログ運営

    WordPressコメントでメールアドレス記入欄を必須にする理由

    WordPressを利用してブログを運営しているブロガーなどは…

  3. ブログ運営

    ブログ記事でフリー素材を多用するのはバカの極みである

    ブログなどのサイトを運営している人の多くは記事に関連したサムネ…

  4. ブログ運営

    ブログ運営は育成ゲーム感覚で行うことが長続きのコツである

    これからブログを始めようと思っている初心者ブロガーや、現在ブロ…

  5. ブログ運営

    120万PVの6月のNAVERまとめ収益額は20658円

    2015年6月のNAVERまとめ収益を公開していきたいと思います。NA…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 音楽

    セカオワファンクラブRAINSとSNOWSの違いと魅力について解説!
  2. メンタルヘルス

    お金の使い道がない人は他人の為にお金を使えば幸せになれる
  3. オピニオン

    残業が暗黙の了解という社会では鬱国家の汚名は返上できない
  4. ブログ運営

    インデックスに登録済みが減少しても焦る必要は全くない理由
  5. オピニオン

    高齢者は免許証自主返納ではなく一定年齢で取り消しにすべき
PAGE TOP