メンタルヘルス

休日に一切外出をしたくないという心理は正常である

バーベキュー

仕事が休みの時のひと時の休日の過ごし方を考えてみると、2つのパターンに分けることができる。それは休日には外に外出して思いっきり遊びたいというアウトドア派の人と、休日は家から一切外出せずに体を休めたいというインドア派の2つの休日の過ごし方である。

世間一般的には休日に家に引きこもっているインドア派は「なんでせっかくの休日なのに外出しないの?」と言われることがあるが、私から言わせてみれば休日に外出をする方がバカである。この記事では休日に一切外出をしたくないと考えているインドア派に休日を引きこもる重要性について読み解きたいと思う。

まず、最初に私は休日は一切外出をしない。それはなぜか?外出をするとせっかくの休みである休日が外出をすることで仕事同様に疲れてしまうためだ。インドア派の人に共通していると思うのだが休日は遊ぶために設けられた時間ではなく、体を休めるための時間という考えがある。

それにも関わらず、休日にどこかに遊びに行くというのは精神的に疲れ、結果として外出をすることで仕事同様のストレスを抱えてしまい、体を休めるということが出来ないということに繋がる。そして外出をすることによって無駄な精神的ストレスも降りかかることがあるだろう。

例えば、車を運転している最中に事故にあったり、変な奴と口論になったり…。このように外出をするということで面倒なトラブルに巻き込まれたくないという心理から、インドア派の人というのは休日に一切外出をしないという訳である。この事はインドア派の人であれば共感してくれるだろう。

「休日に家に引きこもって人生が楽しいの?」と思われるかもしれない。しかし勘違いしないでほしいのだが、インドア派の人というのは一日中寝てダラダラと過ごしているという訳ではないという事だ。例えば家でピアノを弾いたり、このようにブログを執筆したりなど、家で精神を落ち着かせて行える趣味は山ほどあるのである。

もし、インドア派の人が「休日になにもすることがない」というのならば、家で自分が夢中になれる趣味というものを見つけることをお勧めしたい。そうすれば外出して遊ぶアウトドア派よりも充実した休日が過ごせるようになるだろう。休日に一切外出をしたくないという心理は正常な心理なのである。

アウトドア派よりインドア派の方が利口なんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    昔は良かったというノスタルジーは不要である。未来に生きろ

    中学生の頃は小学生の頃は良かった。高校生になると中学生の頃は良…

  2. メンタルヘルス

    良い人生を歩みたいのなら人から嫌われる行動をしよう

    人から好かれたいとか、自分を良く思って欲しいという願望は誰にで…

  3. メンタルヘルス

    うつ病を改善させるためには環境を変える以外に選択肢はない

    会社や学校などの一定の組織に属して生活をしなければならない社会…

  4. メンタルヘルス

    人生を好転させたいのなら挑戦より先に過去を捨てる事が重要

    自分の人生が上手く行っていない人というのは、自分を高めるために…

  5. メンタルヘルス

    生きている事が辛いなら別に死ねば良いんじゃないの?

    一般的な常識の範囲では自ら命を絶ってしまうと言う行為は愚かな行…

  6. メンタルヘルス

    心の病で心療内科に通いであれば自立支援医療制度を利用すべし

    現在、日本は鬱大国であり多くの人が心療内科に通っているのが現状…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    ブロガーは検索順位という概念を捨てて執筆することが重要
  2. オピニオン

    今の時代は車社会より原付社会が求められるんじゃないの?
  3. カラダ

    顔の皮脂の分泌が過剰なオイリー肌から卒業するための秘訣
  4. 家電

    ブロガーは無停電電源装置を購入して停電に備えるべし
  5. 雑学

    安いガソリンを車に使用するとインジェクションが故障する理由
PAGE TOP