稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

情報の断捨離をすることで安らかな生活が送れるようになる

      2016/07/12

スマホを眺める女性

多くの家庭では新聞やテレビ、スマホなどで多くのニュースという情報を取り入れていると思うが、私たちの生活に関わる情報というのは皆無に等しい。例えば朝の番組を見ると悲惨な事件のニュースが頻繁に放送されて朝から気分が悪くなることがある。

そして、最近ではスマホでニュースを見るという事に留まらず、ネット上の役に立たない2chまとめやくだらないコラムなどを閲覧している若者も多いと思うが、このようなくだらない情報を閲覧しても私たちに何のメリットも得られないということを知るべきだろう。

逆にこのようなニュースを見ることによって、朝から気分が悪くなったり、くだらないコラム記事を見て「世間はこのように思っているのか…。」という無意味な不安を感じることもあるだろう。最近ではスマホの普及によって様々な情報が手に入る一方で、このようなデメリットもあるのである。

そのため、このようなくだらない情報に自分を振り回されないように心がけてほしいのが、テレビのニュースなどは見ないという事をお勧めしたい。テレビのニュースというのは視聴率稼ぎで人の不祥事をネタとして扱う傾向にあるため、視聴者からしてみれば余計なお世話としか言いようがない。

私はテレビというものを一切見ない。そして、くだらないコラム記事なども一切読まない。その結果無駄な情報を頭の中にインプットされるという事が無く、情報に振り回されるという事が無いのである。もし多くの情報を取り入れるという事に疲れてしまっているのなら次の方法を試してほしい。

それはテレビを処分して、スマホにインストールされているニュースアプリなどを一切削除して、新聞も読まずに生活を送るという事である。私はこのライフスタイルを突き通しているのだが、本当に精神的に楽なのである。これは無駄な情報を頭の中に入れないことによって無駄な考えを持つという事が無くなったためだろう。

最近は最小限で生活するミニマリストや物を捨てて、物を取り入れない断捨離なども広く知れ渡っているが、情報を取り入れない生活スタイルも改めて考えてみる必要があると断言できる。そうすればきっと情報というものに振り回されない安らかな生活が送れるようになるだろう。

不必要な情報が多すぎるんじゃないの?

 - メンタルヘルス