稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

ブログ初心者は毎日更新をしない方が成功する確率が高くなる

      2016/07/18

パソコン

ブログを始めたいと考えているブログ初心者は毎日ブログを更新するということを目標に掲げる人が多いと思う。確かに毎日ブログを更新するということは記事の蓄積や固定ファンの獲得などでも有利なのでは確かだが、ブログを始めたばかりのブログ初心者は毎日ブログを更新するということを心がけない方が良い。

「ブログ初心者だからこそ毎日更新するべきなんじゃないの?」と思われるかもしれないが、ブログを始める初心者の人の中で1年後にブログを更新している人というのは100人いたら1人の割合でしか続かない傾向にある。これは毎日更新をするということが苦痛になってしまいブログから離れてしまうためである。

特にブログを書いて有名ブロガーを目指している初心者ブロガーは毎日更新するということを目標に掲げてブログを運営していると確実に挫折する。ブログというのは農業と似ていて長期的なスパンでアクセス数の増加を見込まなければいけないためである。

そのため、初心者ブロガーが毎日ブログを更新しても、最初の頃には一日のPV数が5PVという虚しい現実を目の当たりにして「結局ブログなんて誰にも見られないじゃないか」という考えに陥ってしまいブログから離れてしまうという訳である。これはとても勿体ないことなんですよ。

これはブログに対する熱意が最初の頃から熱すぎるということに根本的な原因がある。ブログ初心者の場合は特にブログネタや、ブログは長期的なスパンで成長するという考えを考慮した知識が乏しいため、毎日ブログを更新しても誰にも見てもらえないという虚しさから止めてしまうのである。

そのため、ブログ初めたばかりのブロガーの卵はブログを毎日更新するという考えにとらわれずに、気軽にブログを運営するという事を心がけると案外ブログというのは成功しやすいのである。私も最初の頃には毎日ブログを更新していなかったのだが、現在月間数万PVも閲覧してもらえるブログに成長させることができた。

これからブログを始めたいと考えているブロガーの卵は毎日ブログを更新するという固定観念は捨てて、最初の頃には気軽にブログを執筆するということを心がけてほしい。そうすれば毎日更新しなければいけないという考えから脱却できて、1年後に大きなブログへと成長させることができるのである。

最初の頃は毎日更新を心がけない方が良いんじゃないの?

 - ブログ運営