稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

精神安定剤の効果を体からいち早く抜く方法を伝授したいと思う

      2016/07/30

サプリメント

うつ病や対人恐怖症などに陥ってしまい、精神安定剤が日常的に手放せないという人は結構多いと思う。精神安定剤は様々な物があり、短時間で体から抜ける精神安定剤もあれば、数時間で薬の効果が無くなるものまで様々あり、それに伴って眠気などの副作用も多く現れる。

精神安定剤を緊張を解くために使用している人などは、緊張する場面を過ぎたら眠気やボーっとしてしまう副作用が気になり、体から精神安定剤の効果を早く抜きたいと考える場合もあるだろう。この記事ではそのような精神安定剤の効果を体から早く抜く方法について解説していきたと思う。

精神安定剤を体からいち早く抜く2つの方法

ブラックコーヒーを飲む

精神安定剤はカフェインなどが含まれる飲料を飲むと効果が半減するということは精神安定剤を服用している人ならば多くの人がご存じだと思う。現に私も精神安定剤を服用しているのだが、確かにコーヒーと一緒に精神安定剤を服用すると効果がかなり薄れるのである。

精神安定剤を服用して、早く体から精神安定剤の効果を薄めたいのなら、カフェインを多く含んだブラックコーヒーなどを飲むと精神安定剤の効果を半減させることができるのである。そしてカフェインを摂取することによって精神安定剤の副作用である眠気も和らぐため効果的だ。

睡眠を取る

精神安定剤を服用すると眠気に襲われる場合があるが、このような眠気の副作用が出た際には一度眠ると精神安定剤の効果がかなり薄まる。実際には体から精神安定剤の効果は無くなってはいないのだが、気分的に精神安定剤が眠る事によって半減する場合が多い。

そのため、精神安定剤を服用して眠気に襲われたら、まずは眠るということを実践してみて欲しいと思う。短時間の精神安定剤を服用している場合には眠っている最中に最高血中濃度が下がっているので、このような副作用が現れた時には眠るということが一番手っ取り早い。

カフェインと睡眠で早く体から精神安定剤の効果が抜けるんじゃないの?

 - メンタルヘルス