メンタルヘルス

不幸に見舞われた時にはこれから幸運が訪れるサインなんですよ

絶望感を感じている女性

突然、会社からクビを宣告させられたり、日常生活で不運の連続で嫌になってしまうという人は生きる希望というのが無くなってしまう傾向にある。しかし、このような不幸に見舞われた時はこれから幸運が訪れるサインであるということを知っておいて欲しいと思う。

人は不幸に見舞われると「これからの人生どうしようか…。」と意気消沈してしまうが、そのような感情というのは一時的なものであり、悩む必要性などないのだ。これは振子の法則というものなのだが、不幸が訪れるとこれから幸運が訪れる可能性というのが高いのである。

例えば、会社から解雇されて職が無くなり、人生に絶望しか考えられない路頭に迷っている人を例にしてみると、このような人というのはある日突然の幸運に恵まれるパターンが多いのである。極端な例で言うと宝くじの高額当選者の多くは、預金残高が1000円からいきなり億単位の高額当選を果たしたりすることがある。

このように、人生に絶望しか考えられないという人は、これから幸運が訪れる機会があるということである。逆に幸運を掴んでしまった人というのは不幸になる可能性が高いのである。そのため自分は不幸で可哀想な人間だと自信喪失をするのではなく、悪いことが起きれば良いことが後で訪れるということを知って欲しいと思う。

不幸が訪れると後に幸運が訪れるんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    「面倒くさくて当たり前」を前提として生きると人生が楽になる

    休日が終われば明日から仕事という思いや、何等かのトラブルが発生…

  2. メンタルヘルス

    努力をしない不真面目な生き方でも良いんじゃないの?

    私たちは学生時代から努力は買ってでもしなさいと教え込まれている…

  3. メンタルヘルス

    「ポジティブになるには」と検索する人に贈る考えるなという言葉

    ポジティブになるにはう~ん、楽しくない。まったく楽しくない…

  4. メンタルヘルス

    鬱にならないためには一日を楽しむという心意気が必要だ

    日曜の夕方になると明日から会社に行きたくないという思いから鬱に…

  5. メンタルヘルス

    人生を好転させたいのなら挑戦より先に過去を捨てる事が重要

    自分の人生が上手く行っていない人というのは、自分を高めるために…

  6. メンタルヘルス

    夏になると切ない気持ちになる理由は過去の記憶が関連している

    夏という季節は四季の中でも特に切ない気分になる季節であり、なぜ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    朝のクソみたいなニュース番組は放送せずに時報だけを放送しろ
  2. 雑学

    デジハリオンラインスクールの最上級講座を受講してみた件
  3. オピニオン

    バイクの整備は素人が挑戦しても大丈夫なのか整備士が考察
  4. 家電

    リファービッシュ品という言葉に隠された中古品との差異とは?
  5. メンタルヘルス

    「別に良いんじゃないの?」を口癖にすることを強く勧める理由
PAGE TOP