メンタルヘルス

不幸に見舞われた時にはこれから幸運が訪れるサインなんですよ

絶望感を感じている女性

突然、会社からクビを宣告させられたり、日常生活で不運の連続で嫌になってしまうという人は生きる希望というのが無くなってしまう傾向にある。しかし、このような不幸に見舞われた時はこれから幸運が訪れるサインであるということを知っておいて欲しいと思う。

人は不幸に見舞われると「これからの人生どうしようか…。」と意気消沈してしまうが、そのような感情というのは一時的なものであり、悩む必要性などないのだ。これは振子の法則というものなのだが、不幸が訪れるとこれから幸運が訪れる可能性というのが高いのである。

例えば、会社から解雇されて職が無くなり、人生に絶望しか考えられない路頭に迷っている人を例にしてみると、このような人というのはある日突然の幸運に恵まれるパターンが多いのである。極端な例で言うと宝くじの高額当選者の多くは、預金残高が1000円からいきなり億単位の高額当選を果たしたりすることがある。

このように、人生に絶望しか考えられないという人は、これから幸運が訪れる機会があるということである。逆に幸運を掴んでしまった人というのは不幸になる可能性が高いのである。そのため自分は不幸で可哀想な人間だと自信喪失をするのではなく、悪いことが起きれば良いことが後で訪れるということを知って欲しいと思う。

不幸が訪れると後に幸運が訪れるんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    根暗が自分を変える方法を模索している時に意識すべき要素

    誰しもが一度は自分の性格というものに対しての改善ということを考…

  2. メンタルヘルス

    究極的な現実逃避をする方法を伝授したいと思う。

    仕事や学校が嫌になってしまい、現実逃避をしたいと考えるのは皆一…

  3. メンタルヘルス

    うつ病になっても環境を変えずに心療内科に頼るバカが多い日本

    日本という国はストレス社会であり、何かと日常生活を送るというこ…

  4. メンタルヘルス

    朝の起床が億劫で無くなるちょっとした心得を紹介しよう

    毎日仕事や学校などで疲れ果てた状態で朝の起床となると億劫に感じ…

  5. メンタルヘルス

    有言実行に移せない人が知るべき3秒ルールの原則という掟

    将来に対して様々な夢や目標を持って生活している人というのは多い…

  6. メンタルヘルス

    悩み事が頭から離れない時には「それは置いといて方式」が有効

    一つの問題に直面するとその悩み事が頭の中から離れなくなることは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    新社会人が留意すべき若気の至りの正しいお金の使い方
  2. 雑学

    プロトタイプカーの車体色が逆に目立つ渦巻き模様である理由
  3. カラダ

    誰でも簡単にショートスリーパーになれる方法を伝授
  4. オピニオン

    受験生よ!高校受験で人生が決定する訳ではない
  5. オピニオン

    資格を独学で取得可能か見極めるには士業は絶対に避けるべき
PAGE TOP