オピニオン

資格の試験問題は実践では役に立たない無駄な問題が多すぎる

資格取得に向けて勉強

就職に有利になるから、自分の身になるからという理由で資格の勉強に勤しんでいる人というのは、本当にその資格を取得する必要性があるのか今一度考えてみる必要性があるだろう。資格を多く持っていたとしてもそれは就職に有利になるとは限らないし、尚且つ人生の貴重な時間を無駄にしているんですよ。

資格というものは無数にあり、本当に自分の身になる資格を取得するということを考えると、多くの場合、資格というのは必要無いことが分かる。例えば就職に有利という意味を込めて簿記の資格を一生懸命に勉強しても、就職先が工場勤務であればその資格というのは何の意味も無い資格なのである。

そして、私も過去には資格を取得しようと懸命に勉強に勤しんでいた時期があるのだが、今の日本の資格制度というのは国家試験である程、実践では何の役に立たない問題が出てきたりする。本来資格というのは実践で役に立つ知識を問うものであるが、多くの資格というのは無駄な試験内容で構成されている。

こんな無駄な問題で構成されている試験を自分の貴重な時間を費やして勉強に励むということは無駄な時間としか言いようがない。例えば、行政書士試験であれば実践では何の役にも立たない一般知識問題や、自動車整備士試験であれば、実践では何の役にも立たない計算問題など日本の資格制度というのは無駄な内容でしかない。

本来このような資格試験というのは、実践で役に立つ問題を出題するべきであり、足切りを目的として無駄な問題を構成するというのは理にかなっていない。今の日本は資格を取得すると有利という考えがあるが、実践で役に立たない問題を頻繁に出す足切り制度のある資格は廃止にしてしまうべきである。

資格勉強なんて無駄な時間なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    ミニマリストが増加している背景は物に感情を支配されたくない心理の一言に尽きる

    最近何かとミニマリストという言葉が浸透していきている。ミニマリ…

  2. オピニオン

    低学歴であり低収入の男は結婚というものを諦めるべきである

    世間の風潮としては20代後半になると結婚をしなければならないと…

  3. オピニオン

    残業という労働時間を悪と決めつけるのは間違っている

    会社員として働いている人は、残業という規定労働時間外の労働につ…

  4. オピニオン

    思い出として記念写真を撮影するとかバカなんじゃないの?

    日本人というのは何かのイベントがあると、必ずと言って良いほどそ…

  5. オピニオン

    高校を中退しようと考えている高校生へ送る6つのこと

    念願の高校に入学したが、訳あって高校を中退しなければいけない事情ができ…

  6. オピニオン

    まだ東京で暮らしたいなんて言ってるの?

    高校を卒業して東京の大学に住むことになった東京大好き新大学生や、新社会…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    適当に生きるためには思考力より直感力を重視すべきである
  2. オピニオン

    Zippoの購入を検討している人は絶対に無地のZippoを選ぶべき
  3. 雑学

    クレジットカードの情報漏洩を防ぐ正しい破棄方法
  4. オピニオン

    日本人はお金の使い方というものについて無知の極みである
  5. オピニオン

    夫が賢明に働いているのに対して妻は寿司を頬張る格差社会
PAGE TOP