オピニオン

幽霊を発見したら逃げるのではなく追いかけるのが最高の除霊法

怖い古民家

夏になると、多くの人が肝試しとして心霊スポットなどに出かけると思うが、大抵の場合は幽霊など目撃することなく、穏便に帰宅する場合が殆どだ。しかし、霊感の強い人であれば幽霊を発見してしまい、絶叫して逃げてしまう人もいるが、それは実に勿体ないことであり、幽霊を発見したらまず追いかける事が重要だ。

心霊番組などを見ていると、多くの映像では幽霊はこちら側に向かって突進してくる映像が多く収められている。ここで私たちは疑問に感じないだろうか。なぜ幽霊は人間に向かって突進してきたり、ちょこっと顔をのぞかせているのだろうか。それはきっと幽霊側は人間を驚かせることを娯楽としているに違いない。

それならば、人間も幽霊を驚かせる対等の立場であるべきだ。そのため幽霊がこちら側に向かって突進してきたら、まずは驚いて逃げるのではなく、幽霊に向かって一目散に突進してみて欲しいと思う。きっと幽霊も人間の予想外の反応に驚いて逃げていくか、消えるかのどちらかであるはずだ。

もし、幽霊に突進して行っても幽霊がこちら側に向かって突進してくる場合には、一度怒鳴りつける必要性がある「陰気臭いところでウロウロするなアホ!」と。このように人間側は幽霊の人間を驚かせる娯楽に付き合ってはいけないのである。以外かもしれないがこれが一番の除霊法なのである。

もし、心霊スポットなどで幽霊を見かけたらこのように、幽霊に驚いて逃げるという選択肢は捨てて、幽霊に立ち向かう根性を持って心霊スポットに出向いてほしいと思う。こう考えれば幽霊という存在はエンターテイナーであり、ファンタジーの世界に見えてこないかい?

幽霊に恐怖心を抱く必要性は無いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    中卒だから人生の負け組という風潮は古い考え方である

    今の社会では高卒であっても低学歴というレッテルが貼られてしまう…

  2. オピニオン

    将来子供を優秀にしたいのなら小学校低学年からパソコンを買い与えなさい

    近年、スマホやタブレット端末の普及によって小学校低学年でもイン…

  3. オピニオン

    好きなことを仕事にするというのは自分の首を絞めるということ

    誰しもが自分の好きな趣味で仕事をして生活をしたいと考えるのは当…

  4. オピニオン

    新社会人が留意すべき若気の至りの正しいお金の使い方

    4月になると新社会人として新しいスタートに立つ新社会人の初々し…

  5. オピニオン

    会社員は本業以外の副業は禁止という風潮について物申す

    フリーターなどと異なり、会社員というのは正規雇用された職種を全…

  6. オピニオン

    お金の使い道が無い人は他人の為にお金を使うべきである理由

    特に最近の若者に多く見られるのだが、学校という学び舎を卒業して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    一つのアフィリエイト案件でサイトを作成するのは愚かである
  2. ブログ運営

    WordPressコメントでメールアドレス記入欄を必須にする理由
  3. オピニオン

    YouTuberになるのは絶対に止めておけ!リスクが高すぎる
  4. オピニオン

    楽天カードは実は審査が厳しいカードであるという事実
  5. オピニオン

    学校という組織はクソだが一つだけ賞賛できるところがある
PAGE TOP