オピニオン

最低学歴である中卒でも別に良いんじゃないの?

中卒

現在、高校進学率というのは98%を超えており、今のご時世で中卒という人材は珍しいものとなった。ここで学校の世の中の何も分かっていない教師はこう言うだろう「良い高校、大学に進まないと良い人生を歩めない」と、しかしそんなものは所詮虚言であり、真に受ける必要性なんてものはない。

教師というのはこのような高学歴の集団で構成されているため、どうしても社会に出て幸せになるためには高学歴が求められるという意識が強いため、学生に対してこのような上っ面の言葉を述べるのである。だが、実際は社会に出てみると学歴なんてものは関係の無いことなのだ。

確かに、中卒の場合は会社員となれば大卒に比べて給料の面などでも劣ることは確かであるが、そんなものは本人の努力次第でいくらでも給料を上げることができる時代である。例えば中卒社長というのが存在するように、学歴など関係なしに自分のクリエイティブ力でトップに立つことだって可能である。

逆に、高学歴であるほど安定を求めてチャレンジ精神というものが欠落している人材が多いため、安定した会社員や公務員を選ぶ傾向にある。例え高学歴であってもこのような会社員となってしまえば学歴など関係なしに実力が求められるのである。勉強が出来たからといって社会に出ても安泰なんてことは無いのだ。

一方、中卒という最低学歴の持ち主というのは怖い物など何もないチャレンジ精神というものが旺盛であり、会社を立ち上げたり、自分のクリエイティブな力で会社に頼らない生活を送っている割合が多いのだ。そのため中卒だから自分の人生はお先真っ暗というのは早とちりだと断言できる。

もし、中卒で自分が何をして良いのか分からないというお先真っ暗な人は、自分が出来ることを見つけて失敗を恐れずに様々な事にチャレンジをしてみて欲しい。それはパソコンが得意であればプログラミングを駆使してスマホアプリを開発したり、音楽が好きならば音楽家を目指したり、文章を書くことが好きならばプロブロガーになったり、可能性はいくらでもあるのである。中卒だから負け組という風潮はもはや古い風潮なのである。

中卒でも別に良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    最近は高級車より軽自動車の方が怖い人が乗っている場合が多い

    もしあなたが車を運転していたと仮定して、後ろから走ってくる後続…

  2. オピニオン

    バイクで立ちゴケして心もコケたライダーに送る整備士の言葉

    バイクに乗っていると誰しもが一度はきっと大切な愛車を倒してしまうアク…

  3. オピニオン

    現役ニートはブログを執筆することを強くお勧めする理由

    ニートの生活習慣と聞くと多くの人が思い浮かべるのが、一日中何も…

  4. オピニオン

    結婚をしても専業主婦という選択をしてはいけない理由

    結婚をしたら旦那の収入で生きてきたいという専業主婦願望を持って…

  5. オピニオン

    仕事に変なプライドなんて持たなくて良いんじゃないの?

    日本人というのは金銭を貰うために行っている仕事に対して、命をか…

  6. オピニオン

    今の若者はネットの情報に左右されて自分の意見を持たない

    今や小学生でもスマホなどを所有して、日常的にネットを閲覧してい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    共働きで亭主関白の夫ってバカなんじゃないの?
  2. 雑学

    安い酒は悪酔いする理由はアルコールの品質が原因ではない
  3. 雑学

    10万キロで交換が必要なタイミングベルトについて解説
  4. オピニオン

    ネットで稼ぐ人のほぼ全員に共通している「先行者優位」原則
  5. オピニオン

    成功者に共通している第一条件は「バカ」であるということだ。
PAGE TOP