オピニオン

好きな事を仕事にしていはいけない理由について解説したい

アナウンサー

将来の進路を選ぶ際に、自分の趣味に関連した好きな仕事に就職することが出来たら良いと考える人が多いと思うが、自分の趣味に関連した仕事に就職すると、自分が今まで好きだった事が仕事というノルマに押しつぶされて好きな事が嫌いなことに変わってしまう傾向にある。

例えば、音楽が好きで音楽業界の学校に進学して、将来はミュージシャンになるという夢を掲げて、一生懸命に音楽の知識を身に着けても、実際にミュージシャンとして活躍できるのは宝くじに当選する確率に等しいものであり、多くのミュージシャン志望の人は想像と違った道を選択しなければいけなくなる。

逆に、晴れてミュージシャンとして活躍できた人であっても、今までギターなどの楽器を弾くということが趣味だったのに、それが仕事となってしまうと、自分の想像していた夢とかけ離れた音楽スタイルで嫌になってしまう人だっている。自分の趣味を仕事にするということは趣味をかき消されるに等しい物なのだ。

そのため、学生の中には自分の趣味を仕事にしたいと考える学生もいるかもしれないが、このような自分の趣味を仕事にしてしまうと、今まで趣味として自分の癒しだったのに、仕事となると上司からの重圧などで今まで好きだった事が嫌になってしまうのである。これはとても虚しいことだ。

職業を選択する場合には、自分の趣味に関連した仕事に就職をするという選択肢は捨てて、仕事と趣味は別物として考えて自分の進路を選んでほしいと思う。そうすれば、仕事と趣味のメリハリができて充実した生活が送れるようになるだろう。自分の趣味を仕事にしてはいけないという事を理解して欲しいと思う。

趣味を仕事にしてはいけないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    有給休暇すら自由に取得できないなんて会社員は奴隷ですね

    日本人というのは他の国と比べて、仕事に対する時間の束縛度という…

  2. オピニオン

    フォグランプを点けて走行しているドライバーは免許返上しなさい

    夜間、車に乗っていると対向車からとてもまぶしいと感じる車のライ…

  3. オピニオン

    社畜で休日が無い?いやいや時間の使い方を変えれば毎日休日

    学生や会社員などの一般的な生活をしている人というのは自分の時間…

  4. オピニオン

    浮気しない男性を見分けるには彼の所有物に注目すべし

    男性というのは好きな人が出来ても、直ぐに違う女性に手を出してし…

  5. オピニオン

    思い出として記念写真を撮影するとかバカなんじゃないの?

    日本人というのは何かのイベントがあると、必ずと言って良いほどそ…

  6. オピニオン

    試験に緊張してしまい実力を発揮できない人は精神安定剤を飲め

    入学試験や資格試験などで勉強している人の大多数というのは、試験…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    テレビで募集されている番組モニターとはどのようなバイト?
  2. オピニオン

    進路に迷う学生達は就職という固定観念を捨てるべきである
  3. ブログ運営

    ブログを三日坊主で終わらせない悲劇を避けるための心得
  4. 雑学

    車の寿命は10年10万キロという概念は古い理由を整備士が考察
  5. 雑学

    デジハリオンラインスクールの最上級講座を受講してみた件
PAGE TOP