オピニオン

自分へのご褒美を与えず自分への戒めを与える事の重要性

プレゼント

頑張った自分に対して何等かのご褒美として、物を買ったり、美味しい物を無駄に食べたりするという人は結構多いと思う。しかし、本当に自分に対してこのようなご褒美というものは必要なのだろうか。私から言わせれば、自分に対してご褒美を与える程、頑張ったのか?という疑問を投げかけたい。

頑張った自分へのご褒美として、何かを衝動買いしてしまうなど、自分に対して何らのご褒美を与えるというのは自分に対して甘い人物と断言できる。自分へのご褒美を与えるというのは裏を返せば現状に満足してしまい向上心が欠落してしまう根本的な原因となり、現状維持に満足する人間になるためだ。

そのため、自分に対して何等かのご褒美を与えるという行為は現状維持に満足してしまい、向上心の欠落した自分に対して甘い人間なのである。逆に現状維持に満足せずに向上心を持っている人というのは、自分に対してご褒美など与えずに、戒めとして自分に厳しい規則を設けるのである。

自分に対して甘い人というのは、欲しい物があったとすると、今まで頑張ってきた自分へのご褒美という理由を付けて、高価な物を購入するということを肯定するが、自分に対して厳しい人というのはこのような自分へのご褒美という言葉を使わずに、自分を戒める傾向にあるのである。

例えば、仕事や趣味などで満足の出来る結果を出した人の中で、自分に対して甘い人は、自分へのご褒美という口実を使って、高価な物を購入するが、向上心のある人はこのような行為は行わずに、戒めとしてもっと上へ行く努力をするのである。そのため、自分へのご褒美というものは自分への甘えなのである。

もし、何等かの成果を出して、自分へのご褒美というものを考えているのであれば、このような自分へご褒美を与えるという選択肢は捨てて、自分をもっと向上させるために、自分に対して厳しくなることが、一番の自分へのご褒美なのである。これが本当の自分へのご褒美という事を理解して欲しいと思う。

自分へのご褒美なんて必要ないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    自由人というライフスタイルは存在しないという事実

    自由人と聞いて多くの人が思い描くのが、一日中何にも拘束されずに…

  2. オピニオン

    面倒くさい客には最高の愛想笑いと話を合わせる協調性が必要

    社会人として一般的な生活をしている人というのは常にストレスに頭…

  3. オピニオン

    ニートが途方もない夢を追いかけてしまう根本的な理由

    学校や仕事などで嫌なことがあり、社会に絶望して家に引きこもって…

  4. オピニオン

    卒業証書がゴミだと感じるなら捨てれば良いんじゃないの?

    部屋の大掃除をしていて不要になったゴミは定期的に捨てるという習…

  5. オピニオン

    異議申す!クレーマーの境界線について考えてみる

    自分の購入した製品に納得がいかない。もしくは店員の対応が納得が…

  6. オピニオン

    もうApple社とか革新の低迷で終わりなんじゃないの?

    スマホが普及し始めた初期の頃というのは、iPhoneはスマホの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    LINEで削除してしまった友達を復活させる際の最終手段を解説
  2. オピニオン

    田舎には遊ぶところがないという考えは根本的に間違っている
  3. オピニオン

    名車と呼ばれるバイクが次々と生産終了になる運命を辿る理由
  4. ブログ運営

    初心者がブログで稼ぐためのマル秘情報を公開したいと思う
  5. ブログ運営

    ブログを書くことでコミュニケーション能力も向上するメリット
PAGE TOP