ブログ運営

総合1600万PV作成者が語るNAVERまとめの作り方

NAVERまとめをこれから始めようとしている人の大多数は「NAVERまとめってお金が稼げるらしいよ」という情報を小耳に挟んだ人達だろう。

確かにNAVERまとめは「努力」をすれば誰にでもチャンスがあるし、アフィリエイトなどよりも稼ぎやすいのは確かだ。しかし、NAVERのインセンティブを報告しているまとめなどを見てみると稼げている奴は意外と少ないというのが事情。

稼げてない奴のまとめを見ているとやはり「おしい!作り方が下手!」という印象がある。そんな奴らのために今回は2年間まとめを作ってきて、NAVERで稼ぐために必要な手順を伝授したいと思う。

1.オススメの環境

1-1.NAVERまとめで稼ぐなら「FireFox」のブラウザーを使え

firefox

NAVERまとめをIEで作ろうとしているなら注意が必要かもしれない。今はどうなのか分からないが、IEでまとめを作成するとエラーが起きることがあるのだ。

まとめを作成して下書きをクリックしても無反応であったり、よく分からないエラー文が出てきたり…こんなモチベーションを下げるような事態があって良いものなのだろうか?

NAVERのまとま~として活動するならブラウザーは「FireFox」を強くオススメする。これはあとで説明するが利便性という面を考えても必ず導入したほうが良いだろう。

1-2.ゲーミングマウスの導入

本気でNVAERまとめで稼ごうとしているなら「道具」を整えるということはとても重要なこと。NAVERまとめを作成する際に良く使う「コピー&ペースト」を手っ取り早く行う方法としてゲーミングマウスの導入をオススメする。

私はロジクールのG502を使用しているのだが、まとめを作成するスピードが格段に上がった。今までは「Ctrl+c」などキーボードを使ってコピペしていた作業が、マウスのワンクリックで済むようになるということだ。

値段も6000円とお手ごろ?な価格帯からあるので本気&予算に余裕があるならばチェックしてみると良いだろう。ゲームの域に留めておくのが惜しい…本当にオススメよこれ。

 2.NAVERまとめの稼げる作成方法

2-1.引用元をお気に入りに追加して情報ソースを絞る

パソコン2

作成するネタが決定したら、まずは引用元を探すことから始める。まとめは引用から構成されているので引用元を確保してしまえば後々の作成がとても楽になる。

そのため、作成している途中に引用元を探すのではなく、まとめを作成する前に引用元となるページを「お気に入り」に入れておくということを行って欲しい。

これは引用元の事前確保と情報ソースを絞るという2つの意味がある。ネタとなる情報はWEB上に無数とあるので、あれもこれも状態となってしまうことを防ぐためにとても重要な作業という訳だ。

この際にFireFoxのブラウザーを使っている場合には、お気に入りに追加しておくと「タブ」をクリックすれば改めてページを開く事が可能なのでオススメ。

2-2.写真を上手く使用する

注目まとめ入りを目指すなら、見やすいまとめを作るという事が必要になる。この見やすいまとめを作るには「写真」を上手く組み合わせる事がポイントだ。

引用文を2~3行追加したら1枚の写真を挿入すると、見やすいまとめが作成できる。しかし、写真を使いすぎると内容のないまとめとなってしまうので注意が必要になる。

naverまとめ 写真

2-3. 引用は適度に行う

引用する文章は多くても少なくても駄目で、目安として引用は2~3行までに絞るということを意識しよう。伝えたい文章が多いのなら複数に引用文を分けると誰でも見やすいまとめができる。

注目まとめなどを見ていると分かると思うが、常連まとめ作成者達の引用の仕方は上手い。文章をただコピペしているだけでは無く、無駄な改行などはしっかりと省いている。

naverまとめ 写真2

2-4.引用の出典は必ず追加すること

引用の出典は必ず追加するように注意すること。引用を記載しないと著作権的にも問題があるし、注目まとめに載る事も難しいだろう。いままで沢山のまとめを見てきたが、引用の出典を記載していないまとめは検索上位にも上がってこない傾向がある。

NAVERまとめでは、日本語ドメインのサイトURLを出典に入力すると「URLの入力形式が異なっています。」というエラーが出てしまうのだが、これはピュニコードというものに変換すれば問題なく登録されるので知っておこう。←以外と知らない人が多い

まとめ

NAVERの作成者なら一度は載ってみたいページが「注目まとめ」だろう。注目まとめはしっかりしたまとめを継続してい作っていけば、注目まとめに載るということは難しいことでは決して無い。

注目まとめを選定しているのはLINE側の人間なので、良いまとめを作成しても新規アカウントでは気が付いて貰えない悲しい現実があるという事を知ってほしい。

これはまとめを長くやっている人ならば分かると思うが、どうしても新規のアカウントで作成すると、注目まとめ掲載バンバンアカウントと比べて、全く掲載されないのだ。

このフィルターに関してNAVER側としては、長くまとめを作ってくれる人を注目まとめに載せた方が効率的に良いので仕方ないだろう。

作る側としては一ヶ月間、真面目にまとめを作成していけば、注目まとめに掲載されやすくなる。継続が稼げないからの脱出となることを知っておこう。

関連記事

  1. ブログ運営

    初心者ブロガーには安いレンタルサーバーをお勧めしない理由

    ブログを本気で始めてみようと思っている初心者ブロガーを志してい…

  2. ブログ運営

    ブログ運営で一番難しいのは息を吐くようにネタを見つけることだ

    「本日からブログを始めました。これから毎日更新していきます」と…

  3. ブログ運営

    専業ブロガーならば一日に最低10記事は執筆しなさいよ

    世の中には様々な職業があり、特にITが進んだ現代ではネットを駆…

  4. ブログ運営

    私が他のブロガーのブログを一切読まない優秀すぎる理由

    こうやってブログを書いていると、他のブロガー達のブログを拝見す…

  5. ブログ運営

    会社員ブロガーは一日に何記事を執筆すべきなのか?

    ブログを書いている9割の人は一日を学校や仕事に時間を費やさなけ…

  6. ブログ運営

    検索流入が多くなるブログ記事のネタの見つけ方を説明しよう

    ブログ記事を執筆する際には、できるだけ多くの人に記事を見てもら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 家電

    auから電話でMNP転出手続きを行う際に聞かれる事項とは?
  2. ブログ運営

    炎上系ブロガーを目指している人が注意すべき炎上の掟を紹介
  3. 雑学

    バイクの慣らし運転は高速道路を使っても良いのか整備士が解説
  4. カラダ

    短時間睡眠者のショートスリーパーには誰でもなれる訳ではない
  5. 家電

    iPhoneの寿命を迎えて買い替えを検討すべき分岐点を紹介
PAGE TOP