メンタルヘルス

物欲が強い人は買うまでの余韻を楽しむことを意識すべし

ガジェット

物を購入するということは、適度なストレス発散と快感をもたらしてくれるストレス発散材料となるものだが、過度に物欲が強いと経済的に苦しくなるのは目に見えている。そのような人は自分の物欲を抑えようとするが、物欲という欲求は中々抑えられず、次から次へと物を購入してしまう自分に嫌になってしまうだろう。

そのような人が意識すべきことは、物を購入するという快感は実際に物を購入した場合に限らないということを頭の中に入れておくことをお勧めしたい。これはどのような事かと説明すると、物欲が強い人は実際に物を購入するまでの余韻を楽しむということが重要であるということだ。

例えば、新商品が発売されると購入したくなる心理になるが、実際に購入に踏み切るまでの時間を空けることにより、物に対するワクワク感を楽しむということである。実際に物を手にしてしまえば、物に対するワクワク感というのは味わうことが出来ないものであり、直ぐに物を購入してしまうのは勿体ないことである。

物欲が強い人は新商品や欲しい物が見つかったら、直ぐに購入に踏み切るのではなく、本当にその物が欲しいのか?他に違う商品があるのではないのか?という買うまでの余韻を楽しむことが一つの物を購入する楽しみと言えるのである。物欲が強くて抑えられないという人はこのことを余韻を意識することが重要なのである。

何度も言うが、物というのは買ってしまえば物に対するワクワク感や所有しているという楽しみというのは時間が経つにつれて減っていく。そのため、買うまでの余韻をしっかりと楽しむことによって自分の物欲を制限させることが物欲を抑える上で大切なことなのだ。

この物を購入する余韻を楽しむという事を理解している人は、実際に物を購入するまでの余韻をしっかりと楽しむ傾向にある。それはYouTubeなどで商品レビューを見たり、商品レビューサイトなどで物の評価を吟味したり、買うまでの余韻を楽しんでいるのである。

もし、物欲が強くて自分で物欲を自制できないという人はこのような物欲というのは、買うまでの余韻を楽しむことに全て集中しているということをしっかりと意識して、物を購入するまでの余韻というものを味わう楽しさというものを得て欲しいと思う。そうすることによって、物欲というのは本当に抑えることができるのだ。

買うまでの余韻を楽しむ必要があるんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    人から嫌われることを進んで行うという重要性

    社会人や学生など一般社会を生きている人ならば誰しもが人間関係に悩むとき…

  2. メンタルヘルス

    不眠症で寝付けない人に贈る気分が軽くなる言葉

    体が心身共に疲れているのに、ベッドに入っても中々寝付けないとい…

  3. メンタルヘルス

    現状維持バイアスは決して悪い面ばかりではないという事実

    想像してほしいのだが、現在勤めている会社を辞めたいと考えている…

  4. メンタルヘルス

    緊張しないという人に隠された興味深い心理学を解説しよう

    人というのは社会の中で生活していれば、常時と言っても良いほどに…

  5. メンタルヘルス

    私はメンヘラなのでデパスをシンガポールから個人輸入してみた件

    前回、5-HTPをアメリカから輸入してみたのだが、効果がいまひとつ感じ…

  6. メンタルヘルス

    自分を変えることがなぜそれほど難しいのか教えてやる!

    自分を変えるという言葉は深い。一度形成された人格・環境から抜け出すため…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    無趣味な人が最適な趣味を見つけるための心構えは簡単だ
  2. メンタルヘルス

    物持ちが良い人に共通した4つの習慣とは?
  3. オピニオン

    若者の〇〇離れという議題を出して何もしないバカ国家の話
  4. ブログ運営

    中傷コメントを行う輩に対してブロガー代表として物申す
  5. メンタルヘルス

    不幸に見舞われた時にはこれから幸運が訪れるサインなんですよ
PAGE TOP