オピニオン

休日という自由時間があるから人は鬱になるんじゃないの?

カフェ

金曜日になって、明日から休みで自由な時間が2連休あると人はテンションが上がり、明日の休日に何をするか考えワクワクすると思うが、その2連休が終わりかけの日曜日の夕方になると、明日からの仕事の事を考えていきなりテンションが下がってしまう人が殆どであると思う。

このように、休日という時間は元気の前借であり、最終的には鬱になる根本的な原因となるものであり、私は休日という自由時間は不必要であると断言できる。このように言うと「休日が無いと余計に鬱になる」と考える人もいるかもしれないが、休日が無い方が人は元気に暮らせるのだ。

その理由として挙げられるのが、日曜日の夕方になるとテンションが下がってしまい明日から仕事に束縛されるという思いが強くなり、余計に鬱になる傾向と、仕事に行きたくないという思いが強すぎるとサボり癖が付いてしまう悪循環に陥ることになるためである。

良く考えて欲しいのだが、月曜日を迎えて一週間を過ごしてみると仕事に対して鬱な気分にはならないはずだ。むしろ明日も頑張ろうという思いがこみ上げてきてテンションが上がる人の方が多いだろう。ここで休日という自由時間を与えてしまうとやる気に対するリミッターが外れて鬱になるのだ。

そのため、休日という丸一日の自由時間を与えるのではなく、半日出勤という勤務体制を作り上げることが重要であると考える。それは平日の中で半日の休日を週に2回程度設けることで、仕事に対するリミッターを過度に外さずに鬱な気分にならなくて済み、結果として仕事に対する意欲をキープさせることができるのだ。

丸一日の休日なんて必要ないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    通販で購入した商品の箱潰れはどこまで許せるか?

    今や、インターネットが普及してネット通販を利用した事のない人と…

  2. オピニオン

    クレジットカードにステータス性を求めるのはバカである

    クレジットカードと聞くと学生が大人になったら作りたいと考えてい…

  3. オピニオン

    楽天カードの再発行を申請した場合の到着までの日数は何日?

    通販大手の楽天カードは審査が緩いという点や、年会費が永年無料と…

  4. オピニオン

    ネットで得た固定観念に人生を左右されてはいけない重要性

    主にインドア派の休日の過ごし方というものを改めて考えてみると、…

  5. オピニオン

    勉強が苦手な子供に強制的に塾に通わせるとか親はバカなの?

    学校という空間は、子供の勉強ができるかどうかということだけで、…

  6. オピニオン

    原付は半ヘルで大丈夫とか言っている輩はバカなんじゃないの?

    バイクに乗る際には必ずヘルメットの装着が法律で義務付けられてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    精神科や心療内科の受診を考えている人が注意すべき盲点
  2. カラダ

    顔の皮脂の分泌が過剰なオイリー肌から卒業するための秘訣
  3. オピニオン

    中卒だから人生の負け組という風潮は古い考え方である
  4. 雑学

    走行中にカーナビのテレビ等の操作制限を解除する方法
  5. オピニオン

    将来子供を優秀にしたいのなら小学校低学年からパソコンを買い与えなさい
PAGE TOP