オピニオン

原付の速度制限は早急に規制緩和されるべきなんじゃないの?

モペット

車より手軽な移動手段として挙げられるのが原付という燃費も良いし、狭い路地をスイスイ走れる便利な乗り物なのだが、この原付を公道で走る際に大きな壁が存在する。それは運転免許を取得している人であれば知っていて当然なことなのだが、原付は公道では30キロという速度制限が設けられている。

なぜ原付という乗り物が30キロしか出せないのか?それは原付の名前の由来ともなっている「原動機付自転車」という昔は免許要らずの原動機が付いた自転車に分類されていたのである。それが自転車に小型のエンジンを搭載しただけの乗り物であり、原付の元祖モペットと呼ばれる原付だ。

この原付の生みの車種とも呼ばれるモピットは自転車にエンジンを搭載しただけの自転車であったため、30キロ以上のスピードを出すとスピードに耐え切れず自然分解や、ハンドルを取られて転倒する危険性があったのだ。しかし今販売されている原付はどうだろうか?

原動機付自転車と呼ばれるが、自転車とは似ても似つかないアイドリングストップ機能や、フルインジェクションを採用した豪華なモデルが多く販売されて、一般的なオートバイと大差ない耐久性を備えている。それにも関わらず、未だに原付の最高速度が30キロというのは逆に危険なのである。

町中を速度を守って30キロで走行していると、横から車がブイブイと追い越してきて、中には幅寄せをしてくる車も存在し、30キロで走行するというのは本当に危険なのである。そのため原付の最高速度の規制緩和を早急に行うべきなのであると、多くの人が主張しているのも事実である。

原付の速度制限は規制緩和されるべきなんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    仕事が欝で楽しくないという人に向けた仕事が楽しくなる心構え

    仕事というものをイメージすると楽しくないという感想を持っている…

  2. オピニオン

    若者の車離れという議題は典型的な都心絶対主義者の主張である

    近年、若者の車離れという内容を始めとした若者がひと昔前に比べて…

  3. オピニオン

    宅配便の集荷時間はもっと正確にすべきなんじゃないの?

    誰でも一度は宅配便を利用して遠く離れた場所に荷物を届けたことが…

  4. オピニオン

    大手通販会社は運送会社に依存せず独自の配送体制を設けるべき

    一昔前は通信販売を利用するという人は少数であり、運送会社の負担…

  5. オピニオン

    YouTubeに広告を出している広告主は需要を理解していない

    若い人の中ではテレビを視聴している時間よりも、YouTubeで…

  6. オピニオン

    有名人に会ったけどやはり一般人と変わらない普通の人間だった

    2016年4月16日にセカオワがサンドーム福井へライブを行うと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    ストレス耐性を高める簡単な方法について伝授したいと思う
  2. オピニオン

    やって後悔するよりやらなくて精々する方が良いんじゃないの?
  3. オピニオン

    社畜で休日が無い?いやいや時間の使い方を変えれば毎日休日
  4. オピニオン

    自由という概念は社会生活を送る上では存在しないものである
  5. オピニオン

    「副業=悪」という定義は底辺思考から抜け出せませんよ
PAGE TOP