オピニオン

ニートになりたい社畜は毎日予定がある事の幸せを知るべきだ

予定を書き込む

学校を卒業して、会社に勤めて自由な時間というものを経験したことの無い人達というのは、一度で良いから毎日自由気ままな時間を過ごしてみたいと考えたことは皆一度はあるだろう。しかし、社会のレールから外れてしまえばそれはニートと呼ばれる存在となり、社会的に淘汰されてしまう。

社会的に拘束されてしまう学生や会社員などは、ニートという自由気ままな時間を送っている存在に対して、怠け者という感情の裏腹に羨ましいという感情を持っている。しかし、ニートという存在は精神的なストレスの面から言うと会社員より辛い立場であるということを知るべきである。

私は高校という無意味な教育に嫌気をさして、高校を中退して5年程度ニート生活を送っていたのだが、5年間もニートという生活をしていると、毎日が本当に精神的に疲れてしまうのである。それは将来に対してのストレスや世間体を気にすること、そして尚且つ毎日予定が無いというストレスがかなり大きかった。

毎日予定が埋め尽くされている学生や会社員というのは、日々予定に追われて疲れてしまうかもしれないが、毎日予定が無いという生活の方が圧倒的にストレスの度合いから言うと大きい。毎日毎日が同じ事の繰り返しであり、そして将来が見えないという恐怖に押しつぶされるのだ。

そのため、毎日が予定で埋め尽くされていて、自由な時間を追い求めてニートになりたいという願望がある人は、毎日が予定で埋め尽くされているという幸せに気が付くべきであり、予定を作ってくれる社会に対して感謝をすべきなのである。ニートという存在は決して自由な存在ではないのだ。

ニートは自由人ではないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    ニートの特権である昼夜逆転になる理由はクズであるためだ

    多くの人がニートのライフスタイルというものを想像した場合には昼…

  2. オピニオン

    お金の出費となる物欲を消すために覚えておきたいこと

    お金が無いと嘆いている人に共通しているのが、収入より無駄な出費…

  3. オピニオン

    ユーザー車検で車検証を発行する危険性を整備士が考察

    車を保有していれば新車購入から3年で初回の車検を受けて、次の車…

  4. オピニオン

    進路に迷う学生達は就職という固定観念を捨てるべきである

    学生たちは学校という教育を修了すると、自分の進路というものにつ…

  5. オピニオン

    禁煙を推進させるのなら禁酒も推進させるべきなんじゃないの?

    近年、禁煙という言葉を良く聞くようになり、世の中は喫煙者は悪で…

  6. オピニオン

    整理整頓が出来ない人は金庫を購入することを強くお勧めしたい

    整理整頓が出来ずに、部屋の中がゴミだらけで自分の必要な物がどこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    自動二輪免許を取得する際の最適な時期と季節はいつ頃なのか?
  2. 雑学

    宝くじの当選金は非課税となり税金が徴収されることは無い
  3. オピニオン

    思い出として記念写真を撮影するとかバカなんじゃないの?
  4. オピニオン

    朝のクソみたいなニュース番組は放送せずに時報だけを放送しろ
  5. オピニオン

    ニートよ!ニートであることに誇りを持て!
PAGE TOP