オピニオン

ニートになりたい社畜は毎日予定がある事の幸せを知るべきだ

予定を書き込む

学校を卒業して、会社に勤めて自由な時間というものを経験したことの無い人達というのは、一度で良いから毎日自由気ままな時間を過ごしてみたいと考えたことは皆一度はあるだろう。しかし、社会のレールから外れてしまえばそれはニートと呼ばれる存在となり、社会的に淘汰されてしまう。

社会的に拘束されてしまう学生や会社員などは、ニートという自由気ままな時間を送っている存在に対して、怠け者という感情の裏腹に羨ましいという感情を持っている。しかし、ニートという存在は精神的なストレスの面から言うと会社員より辛い立場であるということを知るべきである。

私は高校という無意味な教育に嫌気をさして、高校を中退して5年程度ニート生活を送っていたのだが、5年間もニートという生活をしていると、毎日が本当に精神的に疲れてしまうのである。それは将来に対してのストレスや世間体を気にすること、そして尚且つ毎日予定が無いというストレスがかなり大きかった。

毎日予定が埋め尽くされている学生や会社員というのは、日々予定に追われて疲れてしまうかもしれないが、毎日予定が無いという生活の方が圧倒的にストレスの度合いから言うと大きい。毎日毎日が同じ事の繰り返しであり、そして将来が見えないという恐怖に押しつぶされるのだ。

そのため、毎日が予定で埋め尽くされていて、自由な時間を追い求めてニートになりたいという願望がある人は、毎日が予定で埋め尽くされているという幸せに気が付くべきであり、予定を作ってくれる社会に対して感謝をすべきなのである。ニートという存在は決して自由な存在ではないのだ。

ニートは自由人ではないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    ニートになったのは親の責任?甘ったれたことを言うなバカ共

    訳が合って社会から隔離されて部屋の中に長期間閉じこもってしまっ…

  2. オピニオン

    ヤンキーに絡まれた際の最高の対処法を伝授したいと思う

    中学生や高校生などの思春期という年頃は何かと反発したくなる年頃…

  3. オピニオン

    自分の趣味にお金を浪費するのは時代遅れなんですよ

    人それぞれ自分の夢中になれる趣味の一つや二つはあると思うが、趣…

  4. オピニオン

    自動車整備士が自動車メーカーに恐縮ながら物申す

    今や自動車というのは国民の足となり、物流の基盤となっている乗り…

  5. オピニオン

    田舎には遊ぶところがないという考えは根本的に間違っている

    田舎で育った人達は、一度で良いから大都会へ繰り出して出来るなら…

  6. オピニオン

    みなし公務員は公務員同様に国から給料を与えるべきである

    現代の学生は安定志向であり、進路調査などをすると生活が安定した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    夢や希望を叶えたいのなら周りに公言することが重要ですよ
  2. オピニオン

    収入を増やすためには会社の給料以外での収益を得る必要性
  3. 雑学

    LINEで削除した友達を復帰させる方法は無いため削除は慎重に
  4. オピニオン

    引きこもりをニート生活を得て価値観が変わった3つのこと
  5. オピニオン

    大学は何の才能もない凡人が行く社畜訓練所である
PAGE TOP