稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

ブロガーは実名と顔出しをするのが当たり前なんじゃないの?

      2016/11/09

黒子

現在、多くのブロガーがブログの運営をしているが、実名と顔出しをしているブロガーというのは本当に少ない傾向にある。日本ではネット上に実名と顔出しをするという事に対して意味の分からない抵抗感を持っている人が多くいるが、ネット上に実名と顔出しを行っていも何ら問題の無い事に気が付くべきである。

私は実名と顔出しをしてキツいブログ記事を執筆しているが、実際問題として日常生活で困った事など皆無である。逆に私から言わせれば実名と顔出しをしていないブロガーというのは文章に説得力の無いブロガーと断定でき、なぜ匿名ブロガーは顔出しをしないのか疑問に感じる程である。

実名と顔出しをしていないブロガーが書く記事というのは、匿名であり、そこに日常に対する不満点などのオピニオン記事を執筆しても、それは読者からしてみれば大手掲示板と変わらない説得力しか持たれない。そのため本気でブロガーとしてやっていくのであれば実名と顔出しは当たり前なのだ。

現状、今のブロガーというのは安全地帯から自由にブログを書くということに安堵を覚えて、ブログ記事に暴言や不満を書き綴る傾向にあるが、そんなブロガーというのは全く支持されないということを知るべきであり、顔出しと実名を公開するからこそ多くの読者に支持をされるという事を知るべきである。

そして、現在多くのブログが存在するが、このような他人ブログから頭一つ跳び抜けたいのであれば、実名と顔出しを積極的に行うべきであり、抵抗感を持つ必要なんてものは無いということを理解すべきなのだ。これからのブロガーは実名と顔出しが当たり前であるということを匿名ブロガーは理解して欲しいと思う。

実名と顔出しは当たり前なんじゃないの?

 - ブログ運営