オピニオン

車の購入を検討している人はEV車の波が来るまで待ちなさい

リーフ

現在、低燃費を売りにしたハイブリットカーなどが各社から発売されて多くの人がこのような低燃費の車を求める傾向にある。その中で車の購入を検討している人は第一候補として低燃費ということを条件として車を選ぶと思うが、今の時期に車を購入するのは止めておいた方が無難だ。

その理由としてい挙げられるのが、あと数年も経てば完全電気自動車であるEV車が一般的になってくるためである。多くの人が完全電気自動車になるにはまだまだ時間が必要だと考えているかもしれないが、車業界の進歩というのは発展が早く、あと数年もすれば町中の車の大多数がEV車になると予想する。

現在市販されている完全電気自動車は日産のリーフであるが、これも町中で多く見かけるようになり、着々と電気自動車の波が来ていると実感できるのではないだろうか。公にはされていないが、各社の自動車メーカーは電気自動車の開発に着手し始めている時期なのである。

新型プリウスが発売されてリッター40キロを叩きだす高燃費を実現したが、今後のハイブリットカーにリッター40キロを超える燃費を叩きだす車を出せるか?という事を考えると、ハイブリットカーそのような研究費用を出すのであれば、各社はEV車の方に力を入れるはずである。

そのため、今の時期に車を購入してしまうと中途半端なハイブリットカーというものに数年は乗り続けなければいけない事になってしまう。車の購入を考えてる人はあと数年は車の購入を見送って車業界の技術の進歩を待ち、EVの波が来るまで購入は保留にした方が賢明な判断と言えるだろう。

車の購入を検討している人はEVの波が来るまで待った方が良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    労働者に副業を禁止にするならば会社側は給料を上げるべきだ

    殆どの会社というのは従業員に対して業務以外の副業と呼ばれる全て…

  2. オピニオン

    経済力のある男を見抜くには軽自動車に乗った奴を選ぶべし

    女性からしてみれば、男性を結婚相手として選ぶ基準として経済力が…

  3. オピニオン

    会社の飲み会という何の生産性もない束縛は断ればよい

    会社員として働いていると、会社での時間の束縛の他に先輩との時間…

  4. オピニオン

    疎遠になった薄い友人関係を追いかけるとか愚かさの極みだね

    子供の頃には自分で意識をしなくても自然と友人関係というものが構…

  5. オピニオン

    ニートよ!ニートであることに誇りを持て!

    現在、何の職にも就かずに家にこもっている所謂、ニートという生活…

  6. オピニオン

    ニートが社会復帰をしても過去のトラウマは拭えないのが現状だ

    現在、日本には引きこもりを含めたニートという存在が多くいるのが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    ニートが人生をやり直せる年齢なんてものは存在しない
  2. 雑学

    カイジ「利根川」の名言がニートの心に突き刺さる件
  3. ブログ運営

    おい!私の愛するブログKASEGERU4の文章をパクるでない!
  4. 雑学

    速度取り締まりは標識の何キロオーバーで切符を切られるのか?
  5. オピニオン

    日本は社会的弱者であるニートに対して「クズ」としか言わない
PAGE TOP