稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

神経質な人は現状維持という考え方を持つと心が軽くなる

      2016/12/08

%e6%82%a9%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%84%e3%82%8b%e5%a5%b3%e5%ad%90

神経質過ぎて、日常生活の中で自分が納得できない出来事があると、一日中ブルーな気分になってしまい仕事や家事に集中できないという人は結構多いのではないだろうか?このような神経質な人に共通しているのが、物事を進める上で失敗をするのではないだろうか?という事前恐怖である。

神経質な人というのは、このような事前恐怖と失敗してはいけないという恐怖心から神経質な性格を改善できない場合が多いのだが、この根本的な解決策というのが現状維持という選択肢である。一般常識では現状維持というのはマイナスなイメージとして捉えられているが、神経質な人にとって現状維持は大切なことなのだ。

まず、現状維持という現状に対して何もアクションを起こさなければ日常生活上で悩みというのが本当に減る傾向にあるのは一目瞭然であり、無駄な行動をして失敗をするという確率が極端に減るというメリットがある。逆に現状維持を拒否し、何かしらのアクションを起こす神経質な人は心身共に疲れてしまうのだ。

私も極度の神経質であり、大切な物に少しでも傷が付いたりすると一日中ブルーな気分となり何もする気力が沸かなくなるのだが、この現状維持という考え方を取り入れると、今まで何かしらの行動を移さなければいけないという固定観念が消えて、神経質な性格が改善されたのである。

そのため、神経質な性格で悩んでいるという人は、無駄に行動を移して後悔するより、現状維持に努めるということが神経質な性格を改善させるためには必要なことなのである。もし、神経質な性格で悩んでいる人は無駄な行動は控えて現状維持に努めて欲しいと思う。

神経質な人は現状維持が効果的なんじゃないの?

 - メンタルヘルス