メンタルヘルス

日本人は生真面目過ぎる。適当に生きることが正義だ

%e7%96%b2%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e5%a5%b3%e5%ad%90

日本人という民族は小さい頃から周りと同じ境遇であることに安心感を覚え、他者とは違う個性を持った人を排除する風習があり、このような世間が作り上げた「大人になったら真面目に生きなさい」というフレーズを何度聞いたことだろうか?このような風習があるから日本人は生真面目過ぎるのである。

そして、このような他者と同じであるということを強要される世の中で、真面目に生きていると高確率で鬱になる傾向にあり、それを裏付けるように現在の日本というのは鬱大国である。そのような鬱社会で真面目に生きるというのは自分の首を絞めているのと同じであると断言ができる。

このような日本人は真面目に生きるということを放棄して、適当に生きるということを心がけると毎日が結構楽しくなるのである。例えば仕事上で何かしらのトラブルが発生した場合は、多くの人は顔が青ざめてしまうが、適当に生きるということを意識していると「そんなもんどうでもいい」という考えになるのだ。

適当という言葉を聞くと、マイナスなイメージを持っている人が殆どであると思うが、それは間違っている。このように日常生活の中で適当に生きるということを意識して生活すると毎日が楽しく、少しのトラブルでも「どうでもいいか」という考えにしてくれる心のサプリであるということを理解してほしいと思う。

もし、真面目に生きていて鬱状態になってしまっている人は、日常生活を適当に生きるということを心がけて毎日を過ごしてみて欲しいと思う。このような適当に生きるという事を心がける人が増えていけば、日本の鬱大国というマイナスなイメージは払拭されると断言ができる。適当は正義なのだ。

適当に生きることが鬱大国からの脱出なんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    朝が憂鬱なときには精神安定剤を飲んで出社するのがおすすめ

    現代はストレス社会であり仕事や学校に行かなければいけない朝に気…

  2. メンタルヘルス

    選択に迷った際には理論ではなく直感を選ぶことが重要

    人というのは、日常生活の中でも何かしらの選択をして生活を送らな…

  3. メンタルヘルス

    人生に幸せを求めるという考えは根本的に間違っている

    人は生きていれば幸せになりたいという願望を持つことは自然なこと…

  4. メンタルヘルス

    脳に作用する睡眠薬や精神安定剤は安易に服用すべきではない

    ストレス社会である日本という国は日常生活の中で本当に様々なスト…

  5. メンタルヘルス

    対人恐怖症に陥っている人は人間を喋る動物だと思い込め

    何等かの人間トラブルなどで人間が怖くなってしまい人前に出るとい…

  6. メンタルヘルス

    心が病んでいる人は寝る前に小さな幸せをメモ帳に書き綴ろう

    日本という国は多くの人がうつ病で悩んでいる人が多くを占めている…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    ブログ記事のネタ切れというブロガーは5秒ルールを意識すべき
  2. メンタルヘルス

    ストレス耐性を高める簡単な方法について伝授したいと思う
  3. 家電

    格安SIMに移行する際はLINEの年齢確認は事前に行う必要性
  4. 雑学

    バイクの外装を社外品に交換する際の注意点を紹介
  5. 家電

    自作パソコンに挑戦するならこの一冊を購入すれば間違いない良本を紹介
PAGE TOP