メンタルヘルス

毎朝が鬱な気分に陥る人に向けた気分を軽くする魔法の言葉

%e6%9c%9d%e3%81%8c%e6%86%82%e9%ac%b1%e3%81%aa%e5%a5%b3%e6%80%a7

毎朝になると、今日も学校や仕事に行かなければいけないというネガティブな感情が芽生えて、朝から憂鬱な気分になる人が殆どではないだろうか?このような朝からネガティブな事を考えてしまうのは人間に備わった事前恐怖というものが関連していて仕方のないことかもしれない。

しかし、朝からこのような「今日も面倒くさい」という考えばかりが先行してしまうと、本当に毎日が楽しくなくなる原因となるものであり、極力は避けた方が良いのは誰にでも予想ができると思う。このような朝からネガティブな事を考えてしまい、憂鬱な気分に陥ってしまう人は考え方を変えてみる必要性がある。

その方法とは至って簡単であり、朝起きたらネガティブなことを考えるのではなく「今日も一日どう楽しんでやろうか?」ということに意識を集中させてみて欲しいと思う。一日というのは私たちが想像している以上に短い時間であり、この貴重な時間を楽しむということに考え方の転換を行うと鬱にならなくなるのである。

私も過去には朝という時間が鬱の時間でしかなかったのだが、今日という一日をどのように楽しんでやるか?ということに意識を集中させる事によって朝という時間帯が鬱にならなくなった。そもそも多くの人というのは失敗を恐れることに極度に敏感である。そのため一日をネガティブな感情で過ごしてしまうのだ。

逆に、一日をどのように楽しんでやるか?ということを常に頭に置いて学校や仕事に出向くと、少しのトラブルが発生した場合であっても「面白くなってきた」という感情になるのである。このように鬱の傾向にある人は一日を楽しむということに意識を集中して日常生活を送ってみて欲しいと思う。

毎日は楽しめば良いんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    人は常識という固定観念や当然という思考に左右されすぎだね

    学生であれば、毎日きまった時間に起床して決まった時間に帰宅して…

  2. メンタルヘルス

    行動力のある人間になるには思考を停止させることが重要である

    何事にも怖気づかずに無帽と分かっていても挑戦をする人と、失敗を…

  3. メンタルヘルス

    やんちゃ坊主は大人になると感受性豊かな人間性になる

    親からしてみれば子供の性格を気にかけて、優しい人間性になってほ…

  4. メンタルヘルス

    新学期早々にぼっち確定になってしまった学生に助言しよう

    4月というのは学生であれば進学などで新たな交流関係を築き、社会…

  5. メンタルヘルス

    医師は患者に対して偽薬を処方することは実際にあるのか?

    病院に定期的に通っている人の中で長期的に受診を続けなければいけ…

  6. メンタルヘルス

    悩み事が頭から離れない時には「それは置いといて方式」が有効

    一つの問題に直面するとその悩み事が頭の中から離れなくなることは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    車検はディーラーに任せれば安心というのは大きな間違いである
  2. オピニオン

    社畜で休日が無い?いやいや時間の使い方を変えれば毎日休日
  3. 雑学

    NAVERまとめの注目まとめ常連になりたいのならば継続が大切
  4. ブログ運営

    chromeに実装される広告ブロック機能についての真意
  5. メンタルヘルス

    人生の決断を迫られた時に背中を押してくれる思考法を伝授
PAGE TOP